霊道紀行 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年03月28日
商品形態:
電子書籍

霊道紀行

  • 著者 辛酸 なめ子
発売日:
2013年03月28日
商品形態:
電子書籍

スピリチュアルで幸せになりたい!

いまや一億総スピリチュアルブームの現代日本。オーブ、守護霊、ポルターガイスト、生き霊、憑依、ドッペルゲンガー……著者自らが話題の心霊スポットを訪ね歩いて体験したスピリチュアル世界の驚くべき全貌とは? 真摯な視点で対象を見つめつつ、時にはユーモラスに深い愛情をこめて鋭くツッコミを入れてゆく異色エッセイ。米国のカリスマ霊能者との対談付き。スピリチュアル入門の絶好の書!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「霊道紀行」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なめ子女史初読み。テレビのオカルト番組で拝見するだけだったのだかこんな方だったとは・・・。女史の人柄がなんとも好き。友達になりたい。本作はオカルト要素、スピリチュアル要素が半半といったところ、オカルト なめ子女史初読み。テレビのオカルト番組で拝見するだけだったのだかこんな方だったとは・・・。女史の人柄がなんとも好き。友達になりたい。本作はオカルト要素、スピリチュアル要素が半半といったところ、オカルト好きスピ系興味なしでも楽しく読了。むしろ、スピ系に親しみが湧いてきたような気すらしてきたり。オカルト女子、スピ系女子魂が真摯であればあるほど、切なくおかしい。この自虐的な斜め上から目線で語れば、オカルトだけじゃなく下ネタでもタブーネタでもOKなきがする。私のスピ系女子アレルギーが治りそう(笑) …続きを読む
    荒草ミエル
    2015年12月19日
    34人がナイス!しています
  • 読友さんのレビューで面白そうだったので読んでみたんですけど、笑えました。あまりにも霊の話をしすぎて、夜に飲食店のトイレであった女性を霊と勘違いしてびっくりして、びっくりしている私を見て、その女性にも驚 読友さんのレビューで面白そうだったので読んでみたんですけど、笑えました。あまりにも霊の話をしすぎて、夜に飲食店のトイレであった女性を霊と勘違いしてびっくりして、びっくりしている私を見て、その女性にも驚かれたり、まあ、こんな霊に関する気軽な話ばかりなんですけど、ペットの話は感動しました。今世で関係のある人は前世でも関係があるらしいですけど、ペットも同じで、飼い主さんが心配で、今回もペットになってくれてたりするらしいです。なんとなく納得です。 …続きを読む
    ロマンチッカーnao
    2019年03月16日
    29人がナイス!しています
  • なめ子節が面白すぎて笑えます。セージの木は霊のバロメーターになるらしい。ほんまかいな。 なめ子節が面白すぎて笑えます。セージの木は霊のバロメーターになるらしい。ほんまかいな。
    ♡♡♡
    2015年03月06日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品