ティンホイッスル

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041103746

ティンホイッスル

  • 著者 中江 有里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784041103746

「選択」に迷う人へ――。芸能界を題材に描かれる、"再起"の物語

「初めてあの音を聞いた時、触れたことのない場所に触れられたようだった――」。情熱を失ったマネジャー、復活に賭ける女優と舞台に招かれる元女優。三人の「運と運命」をわけるものは? 入魂の長編小説!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ティンホイッスル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 愛「芸能界に入ったら、私の人生変わりますか?」藍子「あなたの人生を変えるのは、あなた。私はあなたの人生を変えるお手伝いくらいならできるかもしれないわ」数年後、愛「・・・あの言葉は、まだ有効ですか?」 愛「芸能界に入ったら、私の人生変わりますか?」藍子「あなたの人生を変えるのは、あなた。私はあなたの人生を変えるお手伝いくらいならできるかもしれないわ」数年後、愛「・・・あの言葉は、まだ有効ですか?」
    takaC
    2016年10月16日
    80人がナイス!しています
  • 芸能界で生き残ることの大変さが伝わってくる。有名な女優と、ひょんなことから映画に参加するようになったバツイチ子持ちの元落ちこぼれ女優。演者だけではなく女優を目指しながらも付き人として重宝されている人。 芸能界で生き残ることの大変さが伝わってくる。有名な女優と、ひょんなことから映画に参加するようになったバツイチ子持ちの元落ちこぼれ女優。演者だけではなく女優を目指しながらも付き人として重宝されている人。わがまま女優に振り回されているマネージャー。一つの撮影現場に集う人々の葛藤が胸をうつ。こういった世界では人柄の良さは関係なく、いかにオーラを出して輝けるかが大事というのに驚きますが、よく考えればそうなんだろうなと納得する怖さ。衣装担当や食堂のご夫婦などの普通の人?が優しくて、真菜ちゃんのためにもよかった。 …続きを読む
    ぶんこ
    2020年03月03日
    61人がナイス!しています
  • 著者が女優の中江有里さん。「週間ブックレビュー」を長年担当していたという読書家の中江さんが書いた小説ということで借りてみました。旬の過ぎた女優、そのマネージャー、昔少しだけ芸能界にいて目が出ず辞めてし 著者が女優の中江有里さん。「週間ブックレビュー」を長年担当していたという読書家の中江さんが書いた小説ということで借りてみました。旬の過ぎた女優、そのマネージャー、昔少しだけ芸能界にいて目が出ず辞めてしまった女性の3人がそれぞれの視点で話が進んでいく。淡々とした部分もあり、少し読み進めずらいと感じる所もありましたが、女優さんが書いただけあって描写は細かく、とてもリアルに感じられました。映画撮影の緊迫した空気、殺伐とした現場を垣間見たような気がします。中江さんの前作も読んでみたいですね。 …続きを読む
    カナティ
    2013年10月09日
    46人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品