試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年06月25日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784048666879

天使は、二度泣く。

  • 著者 柳 なつき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年06月25日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784048666879

“家族”に傷を抱える高校生男女二人、胸が切なくなる純愛ストーリー

「志乃さんは、俺にとっての天使です」家庭、地元、全てから逃げ出したくなった私に、佐藤先輩はそう言って一緒に東京へと逃げてくれた。アテなんか何もなかった。ただ、先輩と一緒にどこかへ逃げたかった――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「天使は、二度泣く。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 正義に忠実だと志乃のようになり暗い欲望に正直だと舞花のようになるのかなと。彼女たちは私たちが出来ない、したくないふりをしてやらないことを貫いたのかも。 正義に忠実だと志乃のようになり暗い欲望に正直だと舞花のようになるのかなと。彼女たちは私たちが出来ない、したくないふりをしてやらないことを貫いたのかも。
    おむらいすん
    2017年09月06日
    1人がナイス!しています
  • 7月10日生まれ、もうすぐ22歳あざらし系女子。趣味はぼんやりすること、という柳なつきのデビュー作。最初のページから最後のページまで一気に読み切りました。著者は私の実の娘なので、これ以上のコメントは差 7月10日生まれ、もうすぐ22歳あざらし系女子。趣味はぼんやりすること、という柳なつきのデビュー作。最初のページから最後のページまで一気に読み切りました。著者は私の実の娘なので、これ以上のコメントは差し控えさせていただきます。 …続きを読む
    Minoru Kakegawa
    2014年06月26日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品