たったひとつの、ねがい。

たったひとつの、ねがい。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784048911269
label

たったひとつの、ねがい。

  • 著者 入間 人間
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2012年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784048911269

同情の余地なんかない。

今日、俺は思い切って結婚を彼女に持ち出してみた。その瞬間。あんな――あんなことが起こるなんて。それから、僕のもう一つの人生は始まった。 今日、俺は思い切って結婚を彼女に持ち出してみた。その瞬間。あんな――あんなことが起こるなんて。それから、僕のもう一つの人生は始まった。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「たったひとつの、ねがい。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 食べ物の恨みは怖ろしい、という一冊です。大切な、大事に大事にしていた物を手に入れる直前で奪われた男の復讐劇。寝る前に読んでて、まずったなぁと思いながら読み終わって、その晩に見た夢が「焼き鳥の串を装填し 食べ物の恨みは怖ろしい、という一冊です。大切な、大事に大事にしていた物を手に入れる直前で奪われた男の復讐劇。寝る前に読んでて、まずったなぁと思いながら読み終わって、その晩に見た夢が「焼き鳥の串を装填したクロスボウを持った猟奇殺人犯(変装している)に追いかけられたので、よけながら警察を呼ぶが警察が捕まらなくて、立ち向かう事にした』と言う大変スリリングな夢を見て、とても寝覚めが悪かった。ちなみに私は、好きな物は最後までとっとく。そして取っておいた癖に食べるのを忘れて後からじたばたあーうー言っている事が多いです …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2013年05月19日
    112人がナイス!しています
  • 可愛い表紙も叙述トリックやん。こんな話だなんて想像せんって…。カレーもしっかり伏線やん。ある1行から世界が変わるこの感覚。不意打ちクリティカルヒットの連続にこっちは瀕死寸前。ゴンにやられたゲンスルーみた 可愛い表紙も叙述トリックやん。こんな話だなんて想像せんって…。カレーもしっかり伏線やん。ある1行から世界が変わるこの感覚。不意打ちクリティカルヒットの連続にこっちは瀕死寸前。ゴンにやられたゲンスルーみたいに。ライナーに告げられたエレンみたいに。読む人選びそうだけどインパクト大💥絶対にネタバレしたくない系なので、レビューはこれにて御免! …続きを読む
    やも
    2024年01月13日
    90人がナイス!しています
  • タイトルと表紙で選んでしまった。まさかこんなにグロ描写が多いとは・・・。前に読んだ作品とは違いすぎる。よく確認してから今後は買うことにしよう。うん。 タイトルと表紙で選んでしまった。まさかこんなにグロ描写が多いとは・・・。前に読んだ作品とは違いすぎる。よく確認してから今後は買うことにしよう。うん。
    マコポン
    2016年03月06日
    86人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品