ビブリア古書堂の事件手帖(1) 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年01月10日
商品形態:
電子書籍

ビブリア古書堂の事件手帖(1)

  • 漫画 ナカノ
  • 原作 三上 延
  • キャラクター原案 越島 はぐ
発売日:
2013年01月10日
商品形態:
電子書籍

公式コミックス累計30万部突破!

就職浪人中の五浦大輔は、祖母の遺品の夏目漱石全集に書かれたサインの鑑定のために、ビブリア古書堂を訪れる。なりゆきで、入院中の店主の元を訪ねると、そこには高校のころ偶然見かけた美しい黒髪の女性・篠川栞子がいた。人見知りだが古書の知識は並大抵ではない栞子は、夏目漱石全集にまつわる謎を読み解き、大輔に語り始めた…。これは、栞子と奇妙な客人達が織り成す、“古書と秘密”の物語である――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ビブリア古書堂の事件手帖(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おばあちゃんの蔵書に夏目漱石の名前が。古書店に鑑定に行く。古書店の孫娘とほのぼのとした会話。本筋から離れないよい漫画。 おばあちゃんの蔵書に夏目漱石の名前が。古書店に鑑定に行く。古書店の孫娘とほのぼのとした会話。本筋から離れないよい漫画。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2014年01月30日
    208人がナイス!しています
  • 漫画はかなりどこかのドラマと違って原作に忠実に描かれていると思った。漫画だと大輔、栞子さんのテレ具合がよく伝わっていい! 漫画はかなりどこかのドラマと違って原作に忠実に描かれていると思った。漫画だと大輔、栞子さんのテレ具合がよく伝わっていい!
    mitei
    2013年03月12日
    191人がナイス!しています
  • テレビの影響ってすごいものだと感じつつ、原作の栞子を自分なりに作り上げながら読み進めた。鎌倉の物静かなたたずまいが、物語の風景にマッチしているのが気に入りました。物語の中で小説が語られるのも読みたい本 テレビの影響ってすごいものだと感じつつ、原作の栞子を自分なりに作り上げながら読み進めた。鎌倉の物静かなたたずまいが、物語の風景にマッチしているのが気に入りました。物語の中で小説が語られるのも読みたい本を増やすきっかけになりました。続編も予約してすぐ読める状態。楽しみです。 …続きを読む
    あつひめ
    2013年06月02日
    156人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品