ビブリア古書堂の事件手帖 (1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
166
ISBN:
9784041203712

ビブリア古書堂の事件手帖 (1)

  • 著者 ナカノ
  • 原作 三上 延
  • キャラクターデザイン原案 越島 はぐ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
166
ISBN:
9784041203712

大ヒットビブリオミステリが待望のコミック化!

鎌倉の片隅で営業している古書店「ビブリア古書堂」の若くて美しい女店主・栞子は、人見知りで接客業もおぼつかないが、古書の知識は並大抵ではない。これは、栞子と奇妙な客人が織り成す、古書と秘密の物語――。

人物相関図

メディアミックス情報

NEWS

「ビブリア古書堂の事件手帖 (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おばあちゃんの蔵書に夏目漱石の名前が。古書店に鑑定に行く。古書店の孫娘とほのぼのとした会話。本筋から離れないよい漫画。 おばあちゃんの蔵書に夏目漱石の名前が。古書店に鑑定に行く。古書店の孫娘とほのぼのとした会話。本筋から離れないよい漫画。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2014年01月30日
    208人がナイス!しています
  • 漫画はかなりどこかのドラマと違って原作に忠実に描かれていると思った。漫画だと大輔、栞子さんのテレ具合がよく伝わっていい! 漫画はかなりどこかのドラマと違って原作に忠実に描かれていると思った。漫画だと大輔、栞子さんのテレ具合がよく伝わっていい!
    mitei
    2013年03月12日
    190人がナイス!しています
  • テレビの影響ってすごいものだと感じつつ、原作の栞子を自分なりに作り上げながら読み進めた。鎌倉の物静かなたたずまいが、物語の風景にマッチしているのが気に入りました。物語の中で小説が語られるのも読みたい本 テレビの影響ってすごいものだと感じつつ、原作の栞子を自分なりに作り上げながら読み進めた。鎌倉の物静かなたたずまいが、物語の風景にマッチしているのが気に入りました。物語の中で小説が語られるのも読みたい本を増やすきっかけになりました。続編も予約してすぐ読める状態。楽しみです。 …続きを読む
    あつひめ
    2013年06月02日
    156人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品