夢的の人々 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年10月25日
商品形態:
電子書籍

夢的の人々

  • 著者 もちぎ
発売日:
2021年10月25日
商品形態:
電子書籍

生きる希望を失くし、集団自殺をした四人に訪れた奇跡は救済かそれとも罰か

大阪の安アパート「詩名内荘」に住む四人の住人たちは、偶然にも時を同じくして取り返しのつかない“罪”を犯してしまう。生きる希望を失った四人は集団自殺を決行するが、何故か目を覚まし罪を犯す前に時が戻っていた。人生をやり直すチャンスを得た四人は、罪を犯さぬように行動するが、どこかで歯車が狂っていき――。

後悔できるほど弱くて小さい人間は「無敵」じゃない。
Twitterフォロワー数60万人超えのもちぎが描く”覚悟”と”愛情”の物語。
(※2021年9月現在)

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「夢的の人々」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • びっくりするほど面白くなかったけど、最後まで読んだ。とにかく売子パートを読むのが面倒臭い。懐さんと日隠團織さんの章はまあまあ楽しめるけど、全体を通して長すぎるしめちゃくちゃくどい。文章が下手とかいうよ びっくりするほど面白くなかったけど、最後まで読んだ。とにかく売子パートを読むのが面倒臭い。懐さんと日隠團織さんの章はまあまあ楽しめるけど、全体を通して長すぎるしめちゃくちゃくどい。文章が下手とかいうより(著者初読みなのでわからない。でも際立つ上手さは感じられない)は語りをそのままに書いているからひたすら読みにくい。ちらほら出てくる罵倒シーンは読んでいても全く笑えなかった。200頁ぐらいの軽めで適している作品だと思う。 …続きを読む
    お寿司🍣
    2021年11月03日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品