空ノ鐘の響く惑星で 外伝 -tea party's story-

空ノ鐘の響く惑星で 外伝 -tea party's story- 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年05月25日
商品形態:
電子書籍

空ノ鐘の響く惑星で 外伝 -tea party's story-

  • 著者 渡瀬 草一郎
  • イラスト 岩崎 美奈子
発売日:
2017年05月25日
商品形態:
電子書籍

好評のうちに完結を迎えた『空鐘』に、外伝が登場!

あれから約十年――アルセイフの王宮で王弟フェリオの子供・アスティナとリグリスの教育係を任されているシアは、二人を捜して王都・セイラムを駆け回っていた。やんちゃな二人が王宮を抜け出すのはいつものことだが、今日は養父のムスカ司祭がフォルナム神殿から訪れる大切な日。王宮ではささやかなお茶会の準備も進められている。慌てるシアだが、そこで思いも寄らぬ人物と出会い――? 王宮騎士団の迷(?)コンビ・ライナスティとディアメルや、北方民族の美しき守人・シルヴァーナとラトロアの剣士・ハーミットのその後などなど、本編では語りきれなかったキャラクターたちの過去や未来が明らかに――!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「空ノ鐘の響く惑星で 外伝 -tea party's story-」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あれから10年の月日が流れ、それぞれに幸せな日々を過ごす面々がとても微笑ましい。久方ぶりにその同志とも呼べる一同が集う1日の様子を描きながら、本編では詳しく語られなかった人物達のこぼれ話に焦点を当てて あれから10年の月日が流れ、それぞれに幸せな日々を過ごす面々がとても微笑ましい。久方ぶりにその同志とも呼べる一同が集う1日の様子を描きながら、本編では詳しく語られなかった人物達のこぼれ話に焦点を当てていく読ませ方がとても素敵。個人的にはずっと密かに気になっていたライナスティの過去のあれこれと、密かに大好きな某かぼちゃの足跡を見られたのが大満足です。 …続きを読む
    七月せら
    2020年08月27日
    14人がナイス!しています
  • 空鐘の外伝、後日談といった内容でしたが、すごい満足できました。とりあえずハーミット報われてよかったわ。ブラドーとソフィアの話は2828しっぱなしでしたわw ベルナルフォンの悲しい過去とかライナスティの 空鐘の外伝、後日談といった内容でしたが、すごい満足できました。とりあえずハーミット報われてよかったわ。ブラドーとソフィアの話は2828しっぱなしでしたわw ベルナルフォンの悲しい過去とかライナスティの武勇伝とかもあり面白かったです。本当にこの作品に出会えてよかったし、いつまでも読んでいたい作品でした。 …続きを読む
    シータ
    2015年10月28日
    7人がナイス!しています
  • 最終巻の後の短編集。これまた柔らかい。味のある主役級脇役達の過去が描かれてます。再読の一気読みやから、よけいになんか余韻が来る。良い終わり方をしてる。 最終巻の後の短編集。これまた柔らかい。味のある主役級脇役達の過去が描かれてます。再読の一気読みやから、よけいになんか余韻が来る。良い終わり方をしてる。
    和尚
    2010年07月17日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品