陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月16日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048682244

陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼

  • 著者 渡瀬 草一郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月16日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048682244

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なんとなーく買って、読み始めたのですが、予想以上に面白かったです。 主要メンバーのキャラ設定がすがすがしいほどに、はっきりしていて、安倍清明が脇役に徹しているのも とても新鮮でした。 藤原実頼が時の権 なんとなーく買って、読み始めたのですが、予想以上に面白かったです。 主要メンバーのキャラ設定がすがすがしいほどに、はっきりしていて、安倍清明が脇役に徹しているのも とても新鮮でした。 藤原実頼が時の権力者でありながら かなりの好人物で、光榮と身分を越えて、つながっていくところが、好きでした。 本編が別にあって、こちらが外伝になるのでしょうか。。。 是非とも そちらも読んでみたいです。 …続きを読む
    のほほん@灯れ松明の火
    2010年10月25日
    27人がナイス!しています
  • 安倍晴明ではない陰陽師もの。粗暴な光榮とミステリアスな兼良のコンビは折り合いが悪くてほぼ別行動なのだけど二人揃うと抜群の安定感でした。既存シリーズの外伝だと知らなくて読んでしまいましたが読み終わるまで 安倍晴明ではない陰陽師もの。粗暴な光榮とミステリアスな兼良のコンビは折り合いが悪くてほぼ別行動なのだけど二人揃うと抜群の安定感でした。既存シリーズの外伝だと知らなくて読んでしまいましたが読み終わるまで気付かなかったのであまり影響なさそうです。機会があればそっちも読んでみたい。 …続きを読む
    とも
    2015年11月30日
    26人がナイス!しています
  • この作者は源氏を読んで好きになったので2冊目として本書。陰陽師モノで安倍晴明主役じゃないけどこっそりいる感じ。源氏と同じく物の怪やら人の怨やらと重くなりがちな内容なのにテンポ良く読める。主役は賀茂光榮 この作者は源氏を読んで好きになったので2冊目として本書。陰陽師モノで安倍晴明主役じゃないけどこっそりいる感じ。源氏と同じく物の怪やら人の怨やらと重くなりがちな内容なのにテンポ良く読める。主役は賀茂光榮、そのライバル?に住吉兼良、掛け合いがテンポがよく感情も陰陽としてるのかな。藤乃も吉平もおいしいところで活躍。左大臣に呪詛、大事にならないよう動く陰陽寮、恨みと裏切りと強要、解決したかに見えて隠れた黒幕をひとり兼良が追いつめ、兼良は何者?というラストで次巻へ。陰陽ノ京は未読、保胤が主役らしいがこれも興味あり。 …続きを読む
    みさぞ。
    2015年10月24日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品