試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047305830

織子とナッツン 1巻

  • 著者 原 鮎美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047305830

見守りたくなる女の子同士の友情、ここにあり!

メディアミックス情報

NEWS

「織子とナッツン 1巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前作1巻しか読んでないのについ、買っちゃった、読んじゃった。二人暮らしだ、楽しい。 前作1巻しか読んでないのについ、買っちゃった、読んじゃった。二人暮らしだ、楽しい。
    しましまこ
    2016年01月20日
    12人がナイス!しています
  • サークルの先輩から「イケメンと小学生」と呼ばれるも、何ら違和感のない織子と夏生(ナッツン)。1限目の講義に遅刻し、単位が貰えない事を嘆くナッツンは、下宿先が取り壊し予定という織子と共に、部屋を探す事に サークルの先輩から「イケメンと小学生」と呼ばれるも、何ら違和感のない織子と夏生(ナッツン)。1限目の講義に遅刻し、単位が貰えない事を嘆くナッツンは、下宿先が取り壊し予定という織子と共に、部屋を探す事に。サークルの先輩、二ノ宮から紹介された部屋に向かうと、そこに小説家の茅島がいて・・・ …続きを読む
    緋莢
    2017年10月13日
    10人がナイス!しています
  • 本の厚みがボリュームアップしてて読み応えあって最高でした。さすがストーリー漫画。主人公の二人の話も面白いが、やっぱ二ノ宮と岬の話が最高。めでたく結ばれて。岬さん悪女だわ(笑)これはいつか暴露してほしい 本の厚みがボリュームアップしてて読み応えあって最高でした。さすがストーリー漫画。主人公の二人の話も面白いが、やっぱ二ノ宮と岬の話が最高。めでたく結ばれて。岬さん悪女だわ(笑)これはいつか暴露してほしいところ。あと、織子がナンパされまくる話も良かった。こういう輩は一度痛い目見ないと。馬鹿だったから響いてない感じだったけど(笑)こういうキャンパスライフうらやましいです。 …続きを読む
    じょり
    2015年06月19日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品