100万回死んでも少女は死体回収屋の苦労を知らない

100万回死んでも少女は死体回収屋の苦労を知らない 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年08月20日
商品形態:
電子書籍

100万回死んでも少女は死体回収屋の苦労を知らない

  • 著者 割石 裂
  • イラスト ゆーぽん(ニトロプラス)
発売日:
2014年08月20日
商品形態:
電子書籍

あきらめなければ死んでもOK!? 迷宮の楽しみ方を教えよう!

迷宮で死亡し、棺に変化した冒険者を回収する「死体回収屋」。新米回収屋のブリッドはある日、記憶喪失の少女ニナを棺から復活させる。しかし彼女はムチャをしては死にまくる、とんでもない冒険者だった――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「100万回死んでも少女は死体回収屋の苦労を知らない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 出会いすぎてる。というより、冒険者がなぜ迷宮の攻略に赴くのか。ヒロインの過去が何なのかなどが、まったくと言っていいほど触れられてないのが厳しい。そういうとこもカバーしつつのテンポなら悪くないが、現状で 出会いすぎてる。というより、冒険者がなぜ迷宮の攻略に赴くのか。ヒロインの過去が何なのかなどが、まったくと言っていいほど触れられてないのが厳しい。そういうとこもカバーしつつのテンポなら悪くないが、現状では空回り感が否めない。あと挿絵がギャグ調の作品ゆえにわりとSD多めという。個人的にはフェリシアが好み …続きを読む
    中性色
    2019年11月07日
    14人がナイス!しています
  • 設定は有りだと思いましたが、主人公、ヒロインともにガッカリなレベルでした。全体的に文章もかなりのガッカリ感で…そしてラストはもう一段階ガッカリ展開でしたね… 設定は有りだと思いましたが、主人公、ヒロインともにガッカリなレベルでした。全体的に文章もかなりのガッカリ感で…そしてラストはもう一段階ガッカリ展開でしたね…
    sskitto0504
    2015年02月09日
    8人がナイス!しています
  • ☆5 【やっぱり覚醒するのね】死体回収を生業にする主人公と死にまくりの勇者のファンタジーコメディ。死体回収屋という発想自体は面白いのだが、それがギャグに妙味を出すわけでもなく、ひたすら騒がしいだけとい ☆5 【やっぱり覚醒するのね】死体回収を生業にする主人公と死にまくりの勇者のファンタジーコメディ。死体回収屋という発想自体は面白いのだが、それがギャグに妙味を出すわけでもなく、ひたすら騒がしいだけという印象を受けた。というのも、片方が物言わずの棺であることが多いために一番の目玉であるダンジョン内でのやりとりがなく、設定が面白さと直結してない。勢いがあることは認めるが、新人作家でもこれ以上に面白い、もしくははちゃめちゃな作品はいくらでもあるからなあ。【お気に入りキャラ:アグニス】 …続きを読む
    524
    2014年09月07日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品