てんてん 日本語究極の謎に迫る 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年11月27日
商品形態:
電子書籍

てんてん 日本語究極の謎に迫る

  • 著者 山口 謡司
発売日:
2014年11月27日
商品形態:
電子書籍

わたしたちが当たり前に使っている「濁点」は、画期的な発明だった!

〈かな〉を濁った音にする「てんてん」(濁点)は、実は近代に発明された記号だった! 自然の音を言葉にする能力に長けた、日本人の精神性に根ざした濁点の由来と、その発明の真相に迫った刺激的考察。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「てんてん 日本語究極の謎に迫る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コミックに頻出する奇妙なカナ表記。これには先例があった! かつて日本語には濁音で始まることばはほとんどなかったが、さらに濁音をあえて表記しない理由があった。というのがテーマ。先人の工夫が、さまざまな音 コミックに頻出する奇妙なカナ表記。これには先例があった! かつて日本語には濁音で始まることばはほとんどなかったが、さらに濁音をあえて表記しない理由があった。というのがテーマ。先人の工夫が、さまざまな音を表記していく歴史は、コミックの文字にも根拠を与えそうだ。 …続きを読む
    へくとぱすかる
    2014年10月20日
    24人がナイス!しています
  • 濁点の(なかなか出てこない)歴史を追った研究。気になった点(1)\清濁を「有声」「無声」で分類することは不適当\とは(2)ラテン語 VITA の発音は元々ウィタなので森鴎外が『ヰタ』と書くことをヴィタ 濁点の(なかなか出てこない)歴史を追った研究。気になった点(1)\清濁を「有声」「無声」で分類することは不適当\とは(2)ラテン語 VITA の発音は元々ウィタなので森鴎外が『ヰタ』と書くことをヴィタと\書けなかった\と主張するのは勘違いなのでは。全体的にあまりすっきりはしない …続きを読む
    mft
    2018年07月08日
    2人がナイス!しています
  • 歴史言語学がお好きな方にはお勧めです。 歴史言語学がお好きな方にはお勧めです。
    まーれ
    2014年04月21日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品