富士見L文庫

つめたいオゾン

やがて現実で出会う二人は、ずっと夢の中で繋がっていた――

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784040702247
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

つめたいオゾン

やがて現実で出会う二人は、ずっと夢の中で繋がっていた――

  • 著者 唐辺 葉介
  • イラスト usi
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784040702247

やがて現実で出会う二人は、ずっと夢の中で繋がっていた――

お互いの感覚を共有してしまう奇病を患った脩一と花絵。病を通じて彼らは出会い、やがて惹かれ合っていく。それはどちらの感情だったのか。心の融解を感じながら、二人が辿り着く未来とは。つめたく儚い人々の物語。

メディアミックス情報

NEWS

「つめたいオゾン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 他人と感覚を共有し、やがて思考・感情まで統合してしまう「アンナ・メアリー症候群」。難しい設定だと思う。唐辺葉介の、常に限界を突破しようとする姿勢が好きだ。 他人と感覚を共有し、やがて思考・感情まで統合してしまう「アンナ・メアリー症候群」。難しい設定だと思う。唐辺葉介の、常に限界を突破しようとする姿勢が好きだ。
    miroku
    2018年04月03日
    27人がナイス!しています
  • 今まで作者が書いてきた中で、最悪の物語なんじゃないかと思う。質が低いという意味ではなく、むしろものすごくよくできているのだけど、それゆえに救いの無さが際立つ。病気によって個と個の境がなくなる話であり、 今まで作者が書いてきた中で、最悪の物語なんじゃないかと思う。質が低いという意味ではなく、むしろものすごくよくできているのだけど、それゆえに救いの無さが際立つ。病気によって個と個の境がなくなる話であり、他者としてお互いを思う感情、すなわち愛も無化され、心には完全な平静が訪れるが、どう考えても作者はそれを肯定していない。ラストの「あやつり人形のような」「朗らかな笑顔」という表現を見ればわかる。主人公二人は、「朗らかな笑顔」をするような人間じゃなかった。特にヒロインの花絵は、不幸に塗りつぶされたような人生で、 …続きを読む
    訃報
    2016年07月16日
    8人がナイス!しています
  • つめたかったです。母親から偏った愛情と教育とある種の検閲を受けるも、内緒で賭け将棋喫茶の「将棋道場」に通い、プロ棋士を目指す少年・脩一。アルビノという遺伝子疾患により差別を受け、放火で家族を失い、その つめたかったです。母親から偏った愛情と教育とある種の検閲を受けるも、内緒で賭け将棋喫茶の「将棋道場」に通い、プロ棋士を目指す少年・脩一。アルビノという遺伝子疾患により差別を受け、放火で家族を失い、その後も人間の悪意に苛まれた少女・花絵。二人は幼い頃から、両者の意識や感覚、記憶を共有してしまう難病「アンナ・メアリー症候群」を患っていた。他者の痛みを、真夏の日差しの鋭さを、わからない人々。その存在に深く傷つけられ、孤独を抱えた彼らだったが、幸か不幸か、奇病のために苦しみを分かち合い、再生の人生を歩んでゆく。 …続きを読む
    片瀬
    2017年07月15日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品