私、という名の人生 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年01月25日
商品形態:
電子書籍

私、という名の人生

  • 著者 原田 宗典
発売日:
2016年01月25日
商品形態:
電子書籍

繰り返される日常だって、捨てたものじゃない。心温まる、あきらめない人生の物語!

ビル清掃のチームリーダーとして働く西さん。アルバイト学生の父親的存在の彼には、ブラジルで生きのびた壮絶な過去がある。74歳の現役歯科医師・シヅ子さん。戦争の後、命の限り生きようと決心した彼女は、今日も朗らかに患者を迎えている。奈良に庵を結んだ青い目の老禅僧・ドーラ。師が夢見心地で語る禅宗の教え――。人生の機微に触れる滋養たっぷりの物語に、爆笑必至のショートストーリーも収録した盛りだくさんの1冊。

※本書は、二〇〇一年六月に小社より刊行した単行本『彼の人生の場合と彼女の人生の場合』に、和尚の人生の場合 または[無理會]/酢酸バー「鼻」/或る日の六号室/エコ噺 を加えた文庫が底本です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「私、という名の人生」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2009/10/24 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。 2014/9/11〜9/17 原田氏の1人芝居用戯曲集。「彼の人生の場合」、「彼女の人生の場合」、「和尚の人生の場合 または「無理會」」、酢 2009/10/24 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。 2014/9/11〜9/17 原田氏の1人芝居用戯曲集。「彼の人生の場合」、「彼女の人生の場合」、「和尚の人生の場合 または「無理會」」、酢酸バー「鼻」、或る日の六号室、エコ噺、の6編。原田氏の内面を映し出しているような作品感。はやく薬から立ち直って欲しい。 …続きを読む
    gonta19
    2014年09月17日
    47人がナイス!しています
  • 刺激が欲しくて一人芝居戯曲を無性に読みたくなり手にした。これは原田氏の才能が爆発した短編集であろう。ブラジルで生き延びた過去を持つビル清掃人の独白。戦時中に長崎で生きて歯科医師として働く老女。外国から 刺激が欲しくて一人芝居戯曲を無性に読みたくなり手にした。これは原田氏の才能が爆発した短編集であろう。ブラジルで生き延びた過去を持つビル清掃人の独白。戦時中に長崎で生きて歯科医師として働く老女。外国から来た老禅僧・ドーラ師。自分が医者か患者かが分からなくなる精神病患者達。どれもが内面世界が強烈に炸裂しておりテンポよくリズミカルに読み進めて行ける。これは読書と云うより心の中にセリフが突き刺さって行く画像のようだ。劇場の場面を想像しながら独白を読むとその奥深さが確かに伝わった。いつかは実際に劇場に足を運びたい。 …続きを読む
    テディ
    2015年12月05日
    40人がナイス!しています
  • よくわからないが、きらいではない。オモロキンテ。初宗典。 よくわからないが、きらいではない。オモロキンテ。初宗典。
    カモノハシZOO 
    2018年11月09日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品