富士見新時代小説文庫

おっとり若旦那 事件控(三) 大江戸宝さがし

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年04月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040700861
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見新時代小説文庫

おっとり若旦那 事件控(三) 大江戸宝さがし

  • 著者 南房 秀久
  • イラスト 浅野 隆広
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年04月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040700861

若旦那の行くところ、常に騒動が持ち上がる!?

昵懇になったどこかのお殿様・竹に、跡継ぎ問題が起きているらしい!? よせばいいのに惣二郎は首を突っ込み、どこをどうしてか仙台伊達藩の軍資金、十万両の在処を記した書簡を巡る争いに巻き込まれるが……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おっとり若旦那 事件控(三) 大江戸宝さがし」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 3巻目にして、若旦那はけっこう良い男なのかもしれないという気がしてきた。顔もまあまあ良いみたいだし、腕も立つ、頭も良いみたい。でも、肝心な女人にはもてないんだよなぁ・・・今回、竹さんが出てこなくてさび 3巻目にして、若旦那はけっこう良い男なのかもしれないという気がしてきた。顔もまあまあ良いみたいだし、腕も立つ、頭も良いみたい。でも、肝心な女人にはもてないんだよなぁ・・・今回、竹さんが出てこなくてさびしいなぁと思っていたら、一話だけ登場してくれて嬉しかった。 …続きを読む
    mikipon
    2014年06月11日
    11人がナイス!しています
  • 若旦那なのに剣で勝負の話が多い。ここでやっと父親が登場するが、なぜかしぐさが、やっぱり親子と納得させられる。父が死んで店をどうにかしなければならなくなっと時若旦那の価値がためされるときだろう。 若旦那なのに剣で勝負の話が多い。ここでやっと父親が登場するが、なぜかしぐさが、やっぱり親子と納得させられる。父が死んで店をどうにかしなければならなくなっと時若旦那の価値がためされるときだろう。
    あかんべ
    2015年06月16日
    7人がナイス!しています
  • 面白くなってきました!結局のところ若旦那は竹の字が誰であろうとどうでもいいのだろうな〜(^^;;好きですよ若旦那!これからも袖にされまくって欲しいです(笑) 面白くなってきました!結局のところ若旦那は竹の字が誰であろうとどうでもいいのだろうな〜(^^;;好きですよ若旦那!これからも袖にされまくって欲しいです(笑)
    ううち
    2014年07月17日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品