試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
四六変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
148
ISBN:
9784047292772

祈りと署名

  • 著者 森泉 岳土
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
四六変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
148
ISBN:
9784047292772

その才能は、誰にも似ていない。圧倒的新鋭、衝撃のデビュー。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「祈りと署名」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 好き。表紙からは想像もつかないような内容だった。深い。絵がとにかくよい。装丁も含めて素敵。あとがきからうかがえる人柄にも好感を持った。次作もぜひ読みたい。紹介してくださった読友さんに感謝。 好き。表紙からは想像もつかないような内容だった。深い。絵がとにかくよい。装丁も含めて素敵。あとがきからうかがえる人柄にも好感を持った。次作もぜひ読みたい。紹介してくださった読友さんに感謝。
    安南
    2013年12月03日
    29人がナイス!しています
  • 中東への旅を終えた後での読了のためか、墨絵の影がより心に染みる。心の痛み、寂しさ…主に夜の想像力をモチーフにした短編。旅の間に感じた、知恵と寛容の文化の裏面であることをかすかに感じながらの、今までとは 中東への旅を終えた後での読了のためか、墨絵の影がより心に染みる。心の痛み、寂しさ…主に夜の想像力をモチーフにした短編。旅の間に感じた、知恵と寛容の文化の裏面であることをかすかに感じながらの、今までとは違う読書体験。何かが変わり始める予感。 …続きを読む
    Tenouji
    2019年01月20日
    28人がナイス!しています
  • 映画監督・大林宣彦の義理の息子・・・つまり娘のお婿さんである、森泉岳土。彼は他の漫画家とは全く違うスタイルを持つ、唯一無二の人である。「水で描いています」「そこに墨を落とすんです。細かいところは爪楊枝 映画監督・大林宣彦の義理の息子・・・つまり娘のお婿さんである、森泉岳土。彼は他の漫画家とは全く違うスタイルを持つ、唯一無二の人である。「水で描いています」「そこに墨を落とすんです。細かいところは爪楊枝で」・・・プロの絵描きたちがデジタルツールに移行して行くこの時代に、想像を絶するアナログ的で、しかもとてつもなく時間が掛かる方法で漫画を描き続ける孤高のコミック・アーティスト! サイレント映画の銀幕から抜け出た夢魔か、はたまた軽やかなるガーリー・コミックか。時に妖しく、時に温かい、万華鏡のような作品群だ。 …続きを読む
    Bo-he-mian
    2018年10月13日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品