論語と算盤 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年07月25日
商品形態:
電子書籍

論語と算盤

  • 著者 渋沢 栄一
発売日:
2013年07月25日
商品形態:
電子書籍

ビジネスを成功させる秘訣は論語にある。日本実業界の父が語る必読の名著。

孔子の教えに従って商売をする――。日本実業界の父、渋沢栄一が、その経営哲学を後進の企業家たちを育成するために語った談話集。金儲けと社会貢献の均衡を図る、現代にも生きる品格ある経営人のためのバイブル。

メディアミックス情報

NEWS

「論語と算盤」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 次の一万円札の人となって、俄かに活況を呈した有難い(?)お言葉の数々が収められたもの。ファイターズ栗山監督の座右の書としても有名です。渋沢栄一は、政界から経済界に身を転じ、日本の近代化に尽力した人物で 次の一万円札の人となって、俄かに活況を呈した有難い(?)お言葉の数々が収められたもの。ファイターズ栗山監督の座右の書としても有名です。渋沢栄一は、政界から経済界に身を転じ、日本の近代化に尽力した人物ですから、その精神論は、一読の価値はあります。ただ、本書は、渋沢栄一の論考を一冊に編纂したもので、同じ主張が繰り返し論述されているし、文体に統一感がなく読み辛くはあります。本書は、論語の渋沢栄一的解釈なので、論語そのものを知らないと盲目的に首肯するしかありません。勇気を出して論語を読んでみましょう(いずれ)。 …続きを読む
    hit4papa
    2019年07月20日
    84人がナイス!しています
  • ★4-4.5。序文は名解説(加地伸行氏)👏腹落ち。渋沢氏は日本に「正しい」資本主義社会と、福祉社会の実現に終生尽力した。常人離れした活力の源泉には、当時の社会への批判*精神と、信条、理想像があった。 ★4-4.5。序文は名解説(加地伸行氏)👏腹落ち。渋沢氏は日本に「正しい」資本主義社会と、福祉社会の実現に終生尽力した。常人離れした活力の源泉には、当時の社会への批判*精神と、信条、理想像があった。◆*=①「道徳なき商業の拝金主義」(農商のモラル教育不足)、②「空理空論の道徳主義者の商業蔑視(朱子学)」(武士の「清貧」を過度に重んじる気風)⇒”正しい資本主義”が「論語と算盤」という言葉に込められていると思う◆渋沢氏は孔子孟子の言葉を歪めて解釈された朱子学ではなく、「論語」「孟子」など原典派であろうとした …続きを読む
    ちびbookworm
    2021年04月12日
    53人がナイス!しています
  • 「論語読みの論語知らず」の代表取締役の私が、手探りで読み進めました。敬愛する渋沢栄一先生、今度紙幣にご登壇されるとのこと、それはご本望だったのでしょうか。「論語知らず」には計り知れませんが、「遠慮なけ 「論語読みの論語知らず」の代表取締役の私が、手探りで読み進めました。敬愛する渋沢栄一先生、今度紙幣にご登壇されるとのこと、それはご本望だったのでしょうか。「論語知らず」には計り知れませんが、「遠慮なければ近憂あり」でしょうか。それにしても、「教育」は先生の時代から道を誤っていたのですか。登壇後またご指導いただければ幸いです。 …続きを読む
    Tadashi Tanohata
    2019年06月23日
    50人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品