ロマンスドール

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840151733

ロマンスドール

  • 著者 タナダ ユキ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840151733


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロマンスドール」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ロマンスドール=ラブドール。ラブドールの職人とその妻の物語。園子の死後の展開は、岸本佐知子さん編の「変愛小説集」に収録されてもおかしくない。ともすれば危ない人に見えるほどの執着、けれどとてもピュア。骨 ロマンスドール=ラブドール。ラブドールの職人とその妻の物語。園子の死後の展開は、岸本佐知子さん編の「変愛小説集」に収録されてもおかしくない。ともすれば危ない人に見えるほどの執着、けれどとてもピュア。骨のようにまっしろ。そんなに大切ならもっと大事にしときなさいよ、と中盤の主人公の身勝手さには腹も立つが、人間、大切なものの大切さに気づく前は、たいていとても愚かだということなのだろう。後悔をせずに人生を送るのは難しい。主人公の師匠、相川さんの姿が切なかった。 …続きを読む
    Mayumi Hoshino
    2017年03月31日
    31人がナイス!しています
  • 胸の大きい完璧な奥さん、本気でないと自分に言い聞かせながらする浮気、腹上死。男の夢をこれでもか!と詰め込んだ気持ち悪い男性小説だった。最後の最後に死ぬほど愛すなんて都合のいいことないじゃないか、主人公 胸の大きい完璧な奥さん、本気でないと自分に言い聞かせながらする浮気、腹上死。男の夢をこれでもか!と詰め込んだ気持ち悪い男性小説だった。最後の最後に死ぬほど愛すなんて都合のいいことないじゃないか、主人公は最低。相川さんも気持ち悪い。たぶんもう読まない笑 …続きを読む
    みづき
    2019年03月05日
    8人がナイス!しています
  • 最初に妻が死んでしまう以外は、ほぼ全て時系列で記述され、登場人物も少なく、奇をてらったようなトリックも無い。一直線に書いてあるだけなのに引き込まれた。夫婦の愛情を描いている。性描写も詳細だが全くエロく 最初に妻が死んでしまう以外は、ほぼ全て時系列で記述され、登場人物も少なく、奇をてらったようなトリックも無い。一直線に書いてあるだけなのに引き込まれた。夫婦の愛情を描いている。性描写も詳細だが全くエロくないのも凄い。この作家さん、タダものではないな。読者によって感想が大きく変わりそうな作品ではあるが。 …続きを読む
    FJ333
    2019年09月23日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品