怪談実話コンテスト傑作選2 人影

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139021

怪談実話コンテスト傑作選2 人影

  • 編集 加門 七海
  • 編集 東 雅夫
  • 編集 平山 夢明
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139021


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪談実話コンテスト傑作選2 人影」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自分なんてこんな事言う資格が無いのは重々承知なのですが、やっぱり素人さんの文章だなって言うのが最初の感想でした。なので巻末の選考会を見て納得(笑)。しかし『平塚』は本当に苦痛でした。そしたら選考会で東 自分なんてこんな事言う資格が無いのは重々承知なのですが、やっぱり素人さんの文章だなって言うのが最初の感想でした。なので巻末の選考会を見て納得(笑)。しかし『平塚』は本当に苦痛でした。そしたら選考会で東さんが『このコンテストで無ければ一次予選落ちでも全くおかしく無い』とおっしゃったと言う(笑)。▼「トキ」ゾッとする話でしたがタイトルが秀逸過ぎて笑ってはいけないのに笑ってしまいそうになります(涙)。▼「葬儀は続く…」も恐ろしくてゾッとしました。最後の『すまぬ!(割愛)』も私的にはゾッとしました。▼「山へと→ …続きを読む
    さとちん@脊椎オパ3/10参戦
    2016年09月11日
    16人がナイス!しています
  • 怖い話って、怖いこと(発生した事態)をダラダラと書き連ねていっても全く怖くなくて。「だからキモは何やねん?」と、かなりイライラしてしまったのです。多分このシリーズはもう読まない。オチとヤマは、ものを書 怖い話って、怖いこと(発生した事態)をダラダラと書き連ねていっても全く怖くなくて。「だからキモは何やねん?」と、かなりイライラしてしまったのです。多分このシリーズはもう読まない。オチとヤマは、ものを書く上で必須ということがよくわかった一冊でした。 …続きを読む
    のりすけ
    2017年03月02日
    7人がナイス!しています
  • やはり実話怪談はちゃんと怖くてサクサク読めるのがいい。話が長いと怖くなくなる。 やはり実話怪談はちゃんと怖くてサクサク読めるのがいい。話が長いと怖くなくなる。
    Spok
    2018年10月17日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品