試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年12月16日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840143257

小説ロボジー

  • 著者 矢口 史靖
  • イラスト 矢口 史靖
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年12月16日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840143257

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説ロボジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • すっごい無理な展開ではあるけれど、力技で書ききったのは素晴らしい。いがみ合っていた俄かロボット技師三人と頑固じーさんの掛け合いも面白かった。実際、こんな展開になったらじーさんは天下とったかのように振る すっごい無理な展開ではあるけれど、力技で書ききったのは素晴らしい。いがみ合っていた俄かロボット技師三人と頑固じーさんの掛け合いも面白かった。実際、こんな展開になったらじーさんは天下とったかのように振る舞うはずだもの。なんら疑問点なし。やり込め合いながらも、徐々に心通わせて行く過程に感情移入。そして味方からの敵からの最大の協力者となる葉子の存在、かなりパンチが効いててよかった。ダメダメ三人が急激に力をつけて行くのもありえないんだけど、応援したくなった。いつもギリギリセーフの展開にはらはら!そして安定のオチ! …続きを読む
    shizuka
    2018年02月28日
    53人がナイス!しています
  • キレイにまとめられた空想物語でした。十分に楽しめたけど、現在の科学技術では却ってあり得ないかも。 キレイにまとめられた空想物語でした。十分に楽しめたけど、現在の科学技術では却ってあり得ないかも。
    takaC
    2012年09月29日
    47人がナイス!しています
  • 楽しく読んで映画が観たくなった。ちょっと都合良過ぎな話ではある。いずれこんなジジィになるのかな。は〜。 楽しく読んで映画が観たくなった。ちょっと都合良過ぎな話ではある。いずれこんなジジィになるのかな。は〜。
    就寝30分前
    2016年01月05日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品