MF文庫ダ・ヴィンチ

夜は一緒に散歩しよ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840128896
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

MF文庫ダ・ヴィンチ

夜は一緒に散歩しよ

  • 著者 黒 史郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840128896

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「夜は一緒に散歩しよ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルからの先入観でメルヒェンかと手にしたら豈図らんやガッチガチのホラーでした(^w^)物語のその構成も凝ったつくり…ただその進行で時間軸の長さと娘の成長の塩梅の悪さを感じさせるものの中々の力作!子 タイトルからの先入観でメルヒェンかと手にしたら豈図らんやガッチガチのホラーでした(^w^)物語のその構成も凝ったつくり…ただその進行で時間軸の長さと娘の成長の塩梅の悪さを感じさせるものの中々の力作!子供の描く絵を発端に怪異を文章に現すよりもやっかいな描かれた怪異を文章に置き換えて…呪術に霊魂と盛りだくさんな9646の底力を垣間見た感じがします。 …続きを読む
    sin
    2016年10月24日
    87人がナイス!しています
  • これは純粋に怖い。「青い顔の女」の絵を描き、それをママと呼ぶ幼稚園児千秋の狂いっぷりの怖さと言ったら。じわじわと狂気と呪詛に覆われていく街。淀んだ川と汚穢の匂い、対象をなす供えられた花。「青い顔の女」 これは純粋に怖い。「青い顔の女」の絵を描き、それをママと呼ぶ幼稚園児千秋の狂いっぷりの怖さと言ったら。じわじわと狂気と呪詛に覆われていく街。淀んだ川と汚穢の匂い、対象をなす供えられた花。「青い顔の女」の謎を追いかける辺りでは、かの名作「リング」を思い出す。これが黒さんデビュー時の作品とは。人が怖がるもの、気持ち悪がるものを良く承知していらっしゃる。恐るべしクロシロ。是非とも「一身教経典」を読んでみたい。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2017年10月25日
    83人がナイス!しています
  • 怪談やホラーと幼い子供の新和性は抜群だ。大人になってからでは見えない「何者か」が見えても不思議ではないからだろうか。かつて我知らず見ていたからだろうか。それに加え、主人公が守るべき弱い存在が怪異の影響 怪談やホラーと幼い子供の新和性は抜群だ。大人になってからでは見えない「何者か」が見えても不思議ではないからだろうか。かつて我知らず見ていたからだろうか。それに加え、主人公が守るべき弱い存在が怪異の影響を受けて奇行に走る様子に生理的な嫌悪感と抜き差しならない切迫感を催すからだろう。その意味で本作はとても効果的に怖さが散りばめられており、序盤から寒気立つこと多数、終盤まで緊張感が続き、最後もしっかりオチを付けていて(ホラーにありがちな投げやりさは無くて)高評価と言える。でも期待は超えられなかった、佳作かな。 …続きを読む
    nabe
    2015年06月27日
    73人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品