怪異実聞録 なまなりさん

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840128261

怪異実聞録 なまなりさん

  • 著者 中山 市朗
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840128261

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪異実聞録 なまなりさん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なまなりさん…想像以上に恐ろしかった。正直、きゃー!怖い!とかというよりも、これを読みきったら、自分にも何か災いがふりかかるんではないだろうかなどのプチ被害妄想になってみたり。呪いやら怨念やら、こんな なまなりさん…想像以上に恐ろしかった。正直、きゃー!怖い!とかというよりも、これを読みきったら、自分にも何か災いがふりかかるんではないだろうかなどのプチ被害妄想になってみたり。呪いやら怨念やら、こんなことが現実にあるなんて考えただけでとにかく恐ろしいです。 …続きを読む
    nuit
    2016年09月22日
    80人がナイス!しています
  • 怖かったような怖くなかったような…。いつもホラー小説を読んでいるときは背後が気になったりするものですが今回はそう思う事もなく、ホラーとしては少し物足りなさがありました。なまなりさんや呪い事態はかなり怖 怖かったような怖くなかったような…。いつもホラー小説を読んでいるときは背後が気になったりするものですが今回はそう思う事もなく、ホラーとしては少し物足りなさがありました。なまなりさんや呪い事態はかなり怖かったのですが、登場人物の奇抜さのせいで、リアリティーに欠けてしまったように思います。だってそんな双子の姉妹なんて、そうそういるようなものではないだろうしな…。でもこのお話に関したことに限らず、呪いって確かにあると思います。このお話の題材になったものだけでなく、日本には色んな呪いの言い伝えがありますからね。 …続きを読む
    2013年05月12日
    27人がナイス!しています
  • 実録と謳ってるけど、何処までが本当の事なんだろうか?散々な目に遭う島本姉妹には一ミリたりとも同情出来ません。人ひとり死んでるからね。怨みの強さにはゾッとするけど、そんなには怖くなかったです。後、自分の 実録と謳ってるけど、何処までが本当の事なんだろうか?散々な目に遭う島本姉妹には一ミリたりとも同情出来ません。人ひとり死んでるからね。怨みの強さにはゾッとするけど、そんなには怖くなかったです。後、自分の先祖の事を詳しく知りたいと思いました。 …続きを読む
    青葉麒麟
    2016年06月06日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品