きみの背中で、僕は溺れる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840124591

きみの背中で、僕は溺れる

  • 著者 沢木 まひろ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840124591


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「きみの背中で、僕は溺れる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大学4年の祐司が好きになったのは姉の結婚相手佐伯。好きになってはいけない、けれども止められない佐伯への気持ち。そして佐伯も祐司のことを…。違う人を好きになっていれば少しは期待できたかもしれないのに、決 大学4年の祐司が好きになったのは姉の結婚相手佐伯。好きになってはいけない、けれども止められない佐伯への気持ち。そして佐伯も祐司のことを…。違う人を好きになっていれば少しは期待できたかもしれないのに、決して成就することのない2人の恋。だからこそ切ない。後半はその恋の6年後。料理人となった祐司。そして美しい手を持つピアノ伴奏者神月と出会う。しかし彼には子供がいる。そんな中持ち掛けられたイタリア引き抜きの話。様々な葛藤の中、祐司と神月の下した決断に切なさが込み上げる。優しい祐司。絶対幸せになってほしいと願う。 …続きを読む
    りゅう☆
    2015年12月27日
    77人がナイス!しています
  • 夫の浮気相手が実弟だった…。若い女の子との浮気なら許せる。隠し通してくれれば追及しない。もし、その相手が男性だったら…!?!?。男性同士の恋。それを否定するつもりはない。けれど、我が身に置き換えるとや 夫の浮気相手が実弟だった…。若い女の子との浮気なら許せる。隠し通してくれれば追及しない。もし、その相手が男性だったら…!?!?。男性同士の恋。それを否定するつもりはない。けれど、我が身に置き換えるとやっぱりツラい…。私はそれを受け入れられるのだろうか…??許せるのだろうか…??惹かれあう二人の葛藤は男女の恋愛と同じ。切なく哀しいけれど、悪くない読了感!!!! …続きを読む
    Satomi
    2015年07月28日
    54人がナイス!しています
  • 姉の婚約者である透に恋する裕司。恋が実るものの、姉に対する罪悪感を抱える。バレてからは別れを決意し離れ離れに。 姉が気性に振舞ってはいても内心はとんでもなく辛いと思う。 6年間もひきづる裕司も辛かった 姉の婚約者である透に恋する裕司。恋が実るものの、姉に対する罪悪感を抱える。バレてからは別れを決意し離れ離れに。 姉が気性に振舞ってはいても内心はとんでもなく辛いと思う。 6年間もひきづる裕司も辛かっただろうけど、2人とも幸せになったようで良かった。 ただ、透がどうなったのか分からないから気になる。 …続きを読む
    箕田 悠
    2017年07月19日
    42人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品