国境の南 太陽の西RMX

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年07月18日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840108355

国境の南 太陽の西RMX

  • 著者 狗飼 恭子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年07月18日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840108355

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「国境の南 太陽の西RMX」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • トリビュート小説。もととなっている作品は読んでいないので、そこはノーコメント。男女の未来にハッピーエンドはあまり期待できない気がするけど、美味しいごはんと隣人の体温を大切にして欲しいな…と思う。 トリビュート小説。もととなっている作品は読んでいないので、そこはノーコメント。男女の未来にハッピーエンドはあまり期待できない気がするけど、美味しいごはんと隣人の体温を大切にして欲しいな…と思う。
    風鈴
    2016年04月17日
    1人がナイス!しています
  • 村上春樹の『国境の南、太陽の西』のRMX。RMX をどう捉えればいいのでしょうか?島本さんが出てくるし、ハジメくんの話もチラッと出てきたし、 禿げワシもナット・キング・コールも登場して小道具はバッチリ 村上春樹の『国境の南、太陽の西』のRMX。RMX をどう捉えればいいのでしょうか?島本さんが出てくるし、ハジメくんの話もチラッと出てきたし、 禿げワシもナット・キング・コールも登場して小道具はバッチリなのに読後感がなんだかなぁ…という感じなのは何故だろう?好きな作家さんなのに…。どうせなら子供の父親の話が読みたかったなぁと思ってしまいました。後は村上春樹に関係無く、純粋に僕と百合子さんのお話で良かったのでは、と思いました。 …続きを読む
    ちばっち
    2013年07月31日
    1人がナイス!しています
  • 現在と過去の話が同時に語られていて、でもそれらがどこかで繋がっているから不思議な感じだった。ちょっぴり切なくてあたたかい。 現在と過去の話が同時に語られていて、でもそれらがどこかで繋がっているから不思議な感じだった。ちょっぴり切なくてあたたかい。
    むぅ
    2015年05月26日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品