20世紀イギリス小説個性派セレクション4 孤独の部屋

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年04月11日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784404040039

20世紀イギリス小説個性派セレクション4 孤独の部屋

  • 著者 パトリック・ハミルトン
  • 責任編集 横山茂雄
  • 責任編集 佐々木徹
  • 翻訳 北川依子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年04月11日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784404040039

20世紀イギリス小説個性派セレクション第4巻。退屈な疎開生活を送っていたミーチの前に現れたのは…。思うに任せぬ孤独の表出が憎悪や愚かさのドラマを生み出す様を乾いた筆致で描く。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「20世紀イギリス小説個性派セレクション4 孤独の部屋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 作者の文才と、訳者の言葉選びの冴え。「ロンドンはうずくまる怪物。どんな怪物でも息をせずには生きられないからロンドンもこっそり有害な呼吸をしている…毎朝有象無象の男女が怪物のうっ血した巨大な肺に吸い込 作者の文才と、訳者の言葉選びの冴え。「ロンドンはうずくまる怪物。どんな怪物でも息をせずには生きられないからロンドンもこっそり有害な呼吸をしている…毎朝有象無象の男女が怪物のうっ血した巨大な肺に吸い込まれ…」冒頭からこれだもの。時は1943年末のロンドンの郊外。戦時下だが、郊外ではまだどこか牧歌的で、しかしそこでの鬱屈した暮らしは心の歪みをうみ出す。狭い世界で起こる、心がささくれだった女性同士の心の対立。男性作家がそれをなんと巧みに描いていることか。作者のハミルトンは、映画「ガス燈」の戯曲家 …続きを読む
    ケイ
    2021年02月17日
    125人がナイス!しています
  • 戦時中に身を寄せ合っていた中年達。ところがうら若くて少し、下品なドイツ人女性と軽佻浮薄なアメリカ中尉が下宿先にやってきたときから蓄積されていた些細な軋轢は表面化することとなる・・・・。齢を取っても精神 戦時中に身を寄せ合っていた中年達。ところがうら若くて少し、下品なドイツ人女性と軽佻浮薄なアメリカ中尉が下宿先にやってきたときから蓄積されていた些細な軋轢は表面化することとなる・・・・。齢を取っても精神年齢は餓鬼な大人や当てつけがましい善意に見せかけた悪意を潜ませる女や鈍感な大人も今も居る。特に問題に巻き込まれると過剰に人間関係やその機微に反応して自殺か相手を殺すかの一歩手前になっても、離れてみると物事を静観視できるようになったミス・ローチの心境が情緒不安定時と重なってとても共感していました^^; …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2013年05月28日
    29人がナイス!しています
  • まず思ったこと、孤独万歳。他人の心のなかを見通すことはできないし、他人の行動をそう簡単に変えさせることもできないし、できるのはあれこれ想像して悶々として自分をもて余し、自分が嫌になることだけ... と まず思ったこと、孤独万歳。他人の心のなかを見通すことはできないし、他人の行動をそう簡単に変えさせることもできないし、できるのはあれこれ想像して悶々として自分をもて余し、自分が嫌になることだけ... というふうに思うかどうかは、人それぞれなんだろうかナー。わたしはそんなふうに思っちゃったので、つまりなかなかイヤな読書であった。特にスウェイツ氏、あれは物語上あそこまで強烈なキャラである必要があっただろうか。ちょっと物語を通り越して、著者の意地悪さが嫌いになったよ。 …続きを読む
    ArenasR
    2014年08月15日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品