テキトー王子、嵌められる!(三回)。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047281103

テキトー王子、嵌められる!(三回)。

  • 著者 汐見 まゆき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047281103

テキトー王子、「無自覚たらし」の本領発揮!!!!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「テキトー王子、嵌められる!(三回)。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 王子もテキトーだか文章も展開もテキトーだな!いい意味で。これぞ『ライト』ノベル。まぁリヒトがジゼルのためとはいえシセを落としにいったあたりいきなりディープになってビビったけど。ミヒャエルとリヒトが何気 王子もテキトーだか文章も展開もテキトーだな!いい意味で。これぞ『ライト』ノベル。まぁリヒトがジゼルのためとはいえシセを落としにいったあたりいきなりディープになってビビったけど。ミヒャエルとリヒトが何気に『愚息』『お父さん』で呼びあってるのが個人的に好き。思わず生暖かい気持ちになったよ。そしてぶっちゃけあとがきの小話が本編より好みだったりする。いや本編も面白かったんだけど、小話の状況やら展開が好みストライクすぎた。 …続きを読む
    水無月@更新停滞気味
    2012年06月15日
    5人がナイス!しています
  • コマ、ネチ…?ってミヒャエル君、おとーたまとの心の絆が深まったんですか?そうなんですね。シセ様の自由奔放さはよかったです。リヒトがうっかりタラシかけてしまうところは肉食同士の野生の世界のようで思わぬ迫 コマ、ネチ…?ってミヒャエル君、おとーたまとの心の絆が深まったんですか?そうなんですね。シセ様の自由奔放さはよかったです。リヒトがうっかりタラシかけてしまうところは肉食同士の野生の世界のようで思わぬ迫力がありました。 …続きを読む
    雨蛙
    2012年06月26日
    4人がナイス!しています
  • え、この父ジゴロでたらしなのにカッコイイ。テキトーだけどカッコイイ。不思議。顔もよくて手管もあって、なのに(うおえええええ)となりながら女を自然と口説いてしまうジゴロっぷりには驚きでした。アットホーム え、この父ジゴロでたらしなのにカッコイイ。テキトーだけどカッコイイ。不思議。顔もよくて手管もあって、なのに(うおえええええ)となりながら女を自然と口説いてしまうジゴロっぷりには驚きでした。アットホーム度も、にわか父として壁に立ち向かいながらもアップして、一巻よりさらに彼らが好きになりました。リヒトの失恋気になります。従者ではないと思うけれど、でもこの二人の間の特別な空気と、メリルの「詰めておく」という心が気になります。個人的にジゼルが好きなので、彼女にもっとスポットがあたるといいな~。 …続きを読む
    みかづき
    2012年06月18日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品