テキトー王子、父になる!(七人)。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047278516

テキトー王子、父になる!(七人)。

  • 著者 汐見 まゆき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047278516

イキナリ結婚!! ――で、イキナリ子持ち!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「テキトー王子、父になる!(七人)。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 女王がみまかられたあと、てっきり次期女王の彼女の夫になるのかと思いきや普通にファミリーなかんじで意表を突かれつつ、面白かったです。テキトー王子、たらしだけど思っていること結構辛辣だよね!(笑) 次男が 女王がみまかられたあと、てっきり次期女王の彼女の夫になるのかと思いきや普通にファミリーなかんじで意表を突かれつつ、面白かったです。テキトー王子、たらしだけど思っていること結構辛辣だよね!(笑) 次男が地味に好きだ。いい家族。しかし「帰って」も王子の立場はやっぱり微妙なままですよね……王の血の繋がらない父。外戚ともちょっと違うしなあ。心配だ。ということで続刊楽しみです。 …続きを読む
    2012年03月04日
    11人がナイス!しています
  • おもしろい!子ども七人って覚えられるのかと思ったけど、キャラが立ってて覚えやすかった。笛の音はどう見ても書いてあるとおりにしか見えないから、私も汚れた大人なのだろうと思う。 おもしろい!子ども七人って覚えられるのかと思ったけど、キャラが立ってて覚えやすかった。笛の音はどう見ても書いてあるとおりにしか見えないから、私も汚れた大人なのだろうと思う。
    2012年02月17日
    5人がナイス!しています
  • ラブは無し。かといって家族愛全開まではいかず、その前段階というところかな?まぁなんだかんだで愛は詰まってたとは思うけど。双子はともかく、アーペルはどこでリヒトに懐いたのだろう…。しかしリヒトは掴み所な ラブは無し。かといって家族愛全開まではいかず、その前段階というところかな?まぁなんだかんだで愛は詰まってたとは思うけど。双子はともかく、アーペルはどこでリヒトに懐いたのだろう…。しかしリヒトは掴み所なかったな。前半に対して後半リヒト動じなさすぎ。『テキトー』っていうより超然とした感じでしたねぇ。そういう人好きですよ。あとメリルさんがお気に入り。 …続きを読む
    水無月@更新停滞気味
    2012年02月22日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品