ようこそ、古城ホテルへ(3) 昼下がりの戦争

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784046312419

ようこそ、古城ホテルへ(3) 昼下がりの戦争

  • 作 紅玉 いづき
  • 絵 村松 加奈子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784046312419

ホテルで戦争ってど、どういうこと……!? 四人の少女の友情物語第3弾!

四人の女主人がおさめる古城ホテルに、超美少女の刺客が潜入!? さらに、女主人のひとり、ジゼットが所属していた軍の一団もホテルに集結。一枚の手紙から、古城ホテルは"昼下がりの戦争"に巻き込まれる!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ようこそ、古城ホテルへ(3) 昼下がりの戦争」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 選ぶ。自分が誰を信用するか。誰を自分の傍に置くか。出来ない事があって、足りない事があって。知らなかった事を突き付けられる。逃げていた事を思い知らされる。そして、その上で判断せよと迫る。あなたを必要とし 選ぶ。自分が誰を信用するか。誰を自分の傍に置くか。出来ない事があって、足りない事があって。知らなかった事を突き付けられる。逃げていた事を思い知らされる。そして、その上で判断せよと迫る。あなたを必要としている人がいるから。互いの得手不得手を補い合う、四人の女主人達。場を和らげる者、光を見護る者、言葉を突き付ける者、大局を見極める者。あの頃の独りぼっちの彼女は今はいない。此処にいるのは、戦争の中で生まれて今も何かと戦い続けて、決して揺らがない。気高く力強く、そして何より美しい。立派な古城ホテルの女主人なのだ。 …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2012年07月25日
    37人がナイス!しています
  • シリーズが始まった時にはジュニアシリーズなんて大丈夫?と心配したのですが、本当に良い作品に成長しています。ジュニア本ですが、すっかりハマリましたwそして紅玉さんファンも多くの方が楽しんでいらっしゃるの シリーズが始まった時にはジュニアシリーズなんて大丈夫?と心配したのですが、本当に良い作品に成長しています。ジュニア本ですが、すっかりハマリましたwそして紅玉さんファンも多くの方が楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか。今回は元軍人のジゼットの巻。ジゼットが所属していたボルドー国の軍隊と、ボルドーに支配されていた小国・ケリルとの会談の場所に古城ホテルが選ばれ…という展開も4人の女主人達のそれぞれの働きっぷりもとても良かった。続→ …続きを読む
    nyanco
    2012年07月17日
    30人がナイス!しています
  • すっごく面白かった!自分にどんぴしゃなツボが所かしこにあるのだよ!と、先生の作品に触れるたびに思うのだった。さて、今回は四人の少女のひとり、軍服よろしく、美貌で女性陣の心を瞬時に攫うジゼットのお話。古 すっごく面白かった!自分にどんぴしゃなツボが所かしこにあるのだよ!と、先生の作品に触れるたびに思うのだった。さて、今回は四人の少女のひとり、軍服よろしく、美貌で女性陣の心を瞬時に攫うジゼットのお話。古城ホテル『マルグリット』に訪れる客人たち。ひとり旅だと称し訪れた目もくらむほどの美少女、ランゼリカ。妖しく不穏な雰囲気を纏う彼女に早くも波乱の予感。ジゼットの祖国から来た髭ヅラの軍人たちと、ある王国の人たち。秘密の会談。戦争…。想いと覚悟は言葉と力に。各々が灯す意志と強さ。見え隠れする込められた想いが愛しい。 …続きを読む
    masa
    2015年02月16日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品