あなたが知らない太平洋戦争の裏話 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年07月28日
商品形態:
電子書籍

あなたが知らない太平洋戦争の裏話

  • 著者 新名 丈夫
発売日:
2011年07月28日
商品形態:
電子書籍

これが昭和の戦争の実相だ! 従軍記者・新名丈夫が、戦地で体験し当事者に取材した秘話の数々。

盧溝橋事件にはじまり太平洋戦争下におこった事件から、戦後の占領政治の舞台裏まで、海軍記者が追及する戦時下と戦後の「怪事件」の真相。電探で負けた日本海軍、南方の陸軍病院で起きた怪事件、戦場から逃げ帰った将軍たち……。「歴史は足で書くものでなければならぬ。」をモットーとした名物記者の、今なお知られざる戦争の実態と真相に迫る取材秘録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「あなたが知らない太平洋戦争の裏話」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 航空機に関する記述に間違いが多いことが気になった。朝日と毎日のオリンピックの時の写真の輸送競争、陸軍病院で部隊長が看護婦を次々と強姦した事件、終戦時の戦争継続を主張する陸軍部隊が首相官邸を襲撃した事件 航空機に関する記述に間違いが多いことが気になった。朝日と毎日のオリンピックの時の写真の輸送競争、陸軍病院で部隊長が看護婦を次々と強姦した事件、終戦時の戦争継続を主張する陸軍部隊が首相官邸を襲撃した事件など興味深い項目が多かった。以前厚木基地から終戦翌日に戦争継続のビラを戦闘機で撒きに行った人に直接聞いたことがあるが、この事件と連携していたことを初めて知った。 …続きを読む
    風見じじい
    2015年07月08日
    1人がナイス!しています
  • ジャーナリストたるもの自分の足で記事を書く、という姿勢が各所に感じられる。そういえば知人が「最近は昔の文献やネットで調べて自分の足で調べずにモノを書く奴が多いから間違った情報が正しい事として大手を振っ ジャーナリストたるもの自分の足で記事を書く、という姿勢が各所に感じられる。そういえば知人が「最近は昔の文献やネットで調べて自分の足で調べずにモノを書く奴が多いから間違った情報が正しい事として大手を振ってまかり通っている」なんて嘆いていたっけ。 (車関係の人だからか、一部の旧車の記事等は特に目立つと言っていた) 関係者から集めた話などを各所にちりばめて情報に裏づけをとり、文字数の都合からばっさりと書いているので文章が凜としている。 ただ、読んでいて腹が立つ部分がかなりあるので、読み手を選ぶかも。 …続きを読む
    えるまぁ
    2012年07月04日
    0人がナイス!しています
  • 「歴史は足で書くものでなければならぬ」という言葉に惹かれて読んだ。著者も認めていることだが史料を軽視しているため、客観的資料としての価値は低いが、まあ題名の通り“裏話”として楽しむ分には良い内容。ただ 「歴史は足で書くものでなければならぬ」という言葉に惹かれて読んだ。著者も認めていることだが史料を軽視しているため、客観的資料としての価値は低いが、まあ題名の通り“裏話”として楽しむ分には良い内容。ただ『客観的資料としての価値が低い=読むに値しない』とは思わない。太平洋戦争なんて未曾有の大事件は、1冊とか2冊の本で把握しようと思っても到底無理な話。こういう本を含め、多種多様の本を読んで学んでいくべきだろう。 …続きを読む
    Takeru
    2011年07月27日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品