秘帖・源氏物語 翁‐OKINA

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001905

秘帖・源氏物語 翁‐OKINA

  • 著者 夢枕 獏
  • イラスト 森 美夏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001905

いまだかつてない源氏物語が幕をあける!

光の君の妻である葵の上に、妖しいものが取り憑く。六条御息所の生霊らしいが、どうやらそれだけではないらしい。並の陰陽師では歯がたたず、ついに外法の陰陽師・蘆屋道満に調伏を依頼するが――。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「秘帖・源氏物語 翁‐OKINA」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 陰陽師のある意味スピンアウト作品なのかもしれません。蘆屋道満が年を経て出てきます。しかも源氏物語の中に。光の君も同じような能力を持っているのかもしれない感じで書かれています。様々な世界の神を二人は探求 陰陽師のある意味スピンアウト作品なのかもしれません。蘆屋道満が年を経て出てきます。しかも源氏物語の中に。光の君も同じような能力を持っているのかもしれない感じで書かれています。様々な世界の神を二人は探求して、ということでかなりな大舞台のような感じです。私は源氏物語は様々な現代語訳をチャレンジしましたがダウンしています。どうも合わない感じです。このような物語ばかりあれば読むのでしょうが。 …続きを読む
    KAZOO
    2016年07月09日
    131人がナイス!しています
  • 源氏物語の中でも特に印象的な、六条御息所のくだりを底本としたファンタジー。夢枕版・光の君はとても妖しくて、沙門空海と共通するものがある。光の君とタッグを組むのが蘆屋道満というのも面白い。これは宮廷の人 源氏物語の中でも特に印象的な、六条御息所のくだりを底本としたファンタジー。夢枕版・光の君はとても妖しくて、沙門空海と共通するものがある。光の君とタッグを組むのが蘆屋道満というのも面白い。これは宮廷の人間模様も絡めての大長編にしてほしい。源氏物語をちゃんと読んだことがないという夢枕さんだから、実現しないだろうけど。そして改めて思い知る。『あさきゆめみし』最強! …続きを読む
    mocha
    2019年06月05日
    85人がナイス!しています
  • 面白かったです。『秘帖・源氏物語』と言われるだけあり、源氏物語の世界が妖しげな雰囲気を漂わせていました。原本にもとずくより、自ら作り出したような気がしてなりません。 面白かったです。『秘帖・源氏物語』と言われるだけあり、源氏物語の世界が妖しげな雰囲気を漂わせていました。原本にもとずくより、自ら作り出したような気がしてなりません。
    優希
    2019年06月04日
    63人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品