まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (2)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年12月20日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041200544

まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (2)

  • 著者 石田 あきら
  • 原作 橙乃 ままれ
  • キャラクター原案 水玉 蛍之丞
  • キャラクター原案 toi8
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年12月20日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041200544

魔王vs青年商人、勇者vs青年商人!

人間と魔族の戦いに終焉を――。その想いで手をとりあった魔王と勇者。その道は決して平坦ではない。それでも彼らは歩みを止めることはないのだった。ネットを沸かせた異色ファンタジー第2巻登場!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 二巻目にして学習漫画的展開から脱し、キャラ達が立ち上がりはじめドラマの深みが出始めた。いよいよ壮大な群像劇に、と言いたいところだがそうなる前に以下次巻とあいなった。原作の情報量はかなり削られてはいるが 二巻目にして学習漫画的展開から脱し、キャラ達が立ち上がりはじめドラマの深みが出始めた。いよいよ壮大な群像劇に、と言いたいところだがそうなる前に以下次巻とあいなった。原作の情報量はかなり削られてはいるが画力が補って余りある。また部分的に漫画ならではの表現で原作越えしているのが頼もしい。十分にこの物語の芯はモノにしているのではないか。しかしこのペースではラストまで何巻必要か余計な心配もしてしまう。また他のバージョンの漫画版がどのようなアプローチをしているか気になるがとりあえず原作書籍版を読みきるのが先かな。 …続きを読む
    海猫
    2012年02月02日
    33人がナイス!しています
  • この巻の見どころは、魔王の人間界での青年商人との駆け引きの攻防と、勇者の魔界での火竜大公との攻防の対比でしょうか。魔王と青年商人との駆け引きシーンは特に見もので、薄氷を踏むような緊張感が素晴らしいです この巻の見どころは、魔王の人間界での青年商人との駆け引きの攻防と、勇者の魔界での火竜大公との攻防の対比でしょうか。魔王と青年商人との駆け引きシーンは特に見もので、薄氷を踏むような緊張感が素晴らしいです。で、結果は両方ともラブコメ方面に流れるところが面白いのですが、原作者のポリシーが表れているところですね。小説版のインタビューで述べられていた仕事一辺倒だった原作者の先輩が挫折してしまった辛い経験は、きっと大きなものだったのでしょうね。 …続きを読む
    H29リオのカーニバル
    2013年08月24日
    29人がナイス!しています
  • 村が発展して暮らしぶりが上向く。この途上を見るのが楽しいな。 村が発展して暮らしぶりが上向く。この途上を見るのが楽しいな。
    exsoy
    2013年10月12日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品