涼宮ハルヒの憂鬱(11) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2010年11月09日
商品形態:
電子書籍

涼宮ハルヒの憂鬱(11)

  • 原作 谷川 流
  • 漫画 ツガノ ガク
  • キャラクター原案 いとう のいぢ
発売日:
2010年11月09日
商品形態:
電子書籍

ありえない…長門が倒れるなんて!

謎の館に避難したSOS団。誰も状況把握ができない中、長門が倒れ、入り口は方程式が記された金属パネルで閉ざされて…。「雪山症候群」完結編と、「猫はどこに行った?」など人気の冬合宿編を収録した第11巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「涼宮ハルヒの憂鬱(11)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 雪山の話はまた続きがあったような…でも面白い。正月の話はコミック限定だったかな? 雪山の話はまた続きがあったような…でも面白い。正月の話はコミック限定だったかな?
    mitei
    2016年01月26日
    130人がナイス!しています
  • 雪山で遭難、見知らぬ館に足を踏み入れたキョン達。そこは時間の流れがおかしくなっている別次元の場所、唯一の救いである長門も倒れてしまい、時代は困窮を極める。いわゆる脱出のための「鍵」が数式を用いたものと 雪山で遭難、見知らぬ館に足を踏み入れたキョン達。そこは時間の流れがおかしくなっている別次元の場所、唯一の救いである長門も倒れてしまい、時代は困窮を極める。いわゆる脱出のための「鍵」が数式を用いたものとは…。また頭が痛くなる話だったなぁ。でもどうやら、雪山での遭難&ミステリー物語は終局を迎えたようです。次は、何が来るのでしょうね? …続きを読む
    MERLI
    2018年01月19日
    4人がナイス!しています
  • 恒例のミステリー。こういう展開もいいですね^^きっと作者は好きなんだろうな 恒例のミステリー。こういう展開もいいですね^^きっと作者は好きなんだろうな
    読み人知らず
    2011年07月16日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品