試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年07月20日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
210
ISBN:
9784048546607
ニコカド祭り2020

とでんか (4)

  • 著者 樹生 ナト
  • 原作 大塚 英志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年07月20日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
210
ISBN:
9784048546607

進化し続ける「都市伝説」に真実を見出せるのか!?

恩師・宮田教授の依頼で、“活きのいい都市伝説キャラ”を捜すハメになった月極。そんな折、教育実習先の小学校で、生徒から「花子さんを助けて」とお願いされ…《トイレの花子さん編》。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「とでんか (4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • リアリティーがあって怖かったのはトイレの花子さん。あんなオヤジもっと懲らしめても良かったのに。月極がだんだん自分の意思で行動し始めて格好良くなった。ちっさいおじさんの話はよく分からなかった。 リアリティーがあって怖かったのはトイレの花子さん。あんなオヤジもっと懲らしめても良かったのに。月極がだんだん自分の意思で行動し始めて格好良くなった。ちっさいおじさんの話はよく分からなかった。
    十六夜(いざよい)
    2015年01月24日
    9人がナイス!しています
  • 3巻すっ飛ばしちゃった。月極くん格好良くなってきましたね。実は現代への警鐘を鳴らしているマンガなのかしら。しかし一度読んだだけじゃ理解出来ないのはなぜなのか…。 3巻すっ飛ばしちゃった。月極くん格好良くなってきましたね。実は現代への警鐘を鳴らしているマンガなのかしら。しかし一度読んだだけじゃ理解出来ないのはなぜなのか…。
    みかん@道北民
    2011年11月22日
    2人がナイス!しています
  • やっぱり知識や雑学がある人の考えや物語はそれだけ幅が広く面白い考え方ができるんだと思った。 やっぱり知識や雑学がある人の考えや物語はそれだけ幅が広く面白い考え方ができるんだと思った。
    9℃
    2013年03月01日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品