GOSICKsIII ‐ゴシックエス・秋の花の思い出‐

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
244
ISBN:
9784041000489

GOSICKsIII ‐ゴシックエス・秋の花の思い出‐

  • 著者 桜庭 一樹
  • イラスト 武田 日向
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
244
ISBN:
9784041000489

歴史に埋もれた真実の物語――愛の花咲く「GOSICK」短編集、第3弾!

オールド・マスカレード号事件を解決し学園に戻ったヴィクトリカは、疲れが出たのか熱を出してしまう。一弥は、秋の花にまつわる謎を手土産に、日々彼女のお見舞いに通うのだが…? 秋香る「GOSICK」短編集第

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

GOSICKs(3)発売CM


「GOSICKsIII ‐ゴシックエス・秋の花の思い出‐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ヴィクトリカのために花と書物をもって、せっせと通う一弥が良い。エーデルワイスのお話が特に好きです。それに、これだけは私にも真相がわかったし・・・(笑)。 ヴィクトリカのために花と書物をもって、せっせと通う一弥が良い。エーデルワイスのお話が特に好きです。それに、これだけは私にも真相がわかったし・・・(笑)。
    ダージリン
    2011年12月16日
    18人がナイス!しています
  • 前巻までの冒険で、体調崩したヴィクトリカを、毎日本と話にちなんだ花をもってお見舞いする久城くん。キッチンで男子たるもの!とか思いながらヴィクトリカにニンジングラッセ作ってあげる久城くん。ヴィクトリカ、 前巻までの冒険で、体調崩したヴィクトリカを、毎日本と話にちなんだ花をもってお見舞いする久城くん。キッチンで男子たるもの!とか思いながらヴィクトリカにニンジングラッセ作ってあげる久城くん。ヴィクトリカ、ニンジン食べられてよかったね♫これからもいろんなものが食べられるようになって、健康になるといいね…なんてのんびり読んでたら、最後に引っかけられかかって、あぶないとこだったwwでも久城くんより先に気づいたし♫もちろんアブリルよりも♫ヴィクトリカとママが会って話すところ、早く読んでみたいな…✨ …続きを読む
    こかげ*ゆるゆる
    2014年02月24日
    16人がナイス!しています
  • 穏やかな2人の時間。一弥と同じく、ほとんど物語の真相に気づきませんでした。今まで読んだ本も、知恵の泉が私にもあれば違う受け取り方ができたのかしら? 穏やかな2人の時間。一弥と同じく、ほとんど物語の真相に気づきませんでした。今まで読んだ本も、知恵の泉が私にもあれば違う受け取り方ができたのかしら?
    ☆すずか☆fighters!o(`^´*)
    2013年12月27日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

桜庭 一樹(さくらば・かずき)

2000年デビュー。04年『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』が、ジャンルを超えて高い評価を受ける。07年『赤朽葉家の伝説』で日本推理作家協会賞、08年『私の男』で直木賞を受賞。『GOSICK-ゴシック-』シリーズは人気を博し、長篇8巻短篇集4巻が刊行、アニメ化された。続刊として『GOSICK RED』『GOSICK BLUE』『GOSICK PINK』も刊行中。他の著書に『道徳という名の少年』『推定少女』『赤×ピンク』『ほんとうの花を見せにきた』『このたびはとんだことで 桜庭一樹奇譚集』『少女七竈と七人の可愛そうな大人』『無花果とムーン』など。

最近チェックした商品