試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年06月07日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784047127319

伝説の勇者の伝説 7

  • 著者 長蔵 ヒロコ
  • 原作 鏡 貴也
  • キャラクター原案 とよた 瑣織
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年06月07日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784047127319

俺は、生きてもいいのかな――ライナの決意

シオンとフェリスのもとを自らの意思で去ったライナ。魔眼の「仲間」であるティーアに、呪われた眼の秘密を明かされ……!? すべてをあきらめたライナに、決意の時が――フェリスとの友情が描かれる、感動の第7巻

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「伝説の勇者の伝説 7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • フェリスの言葉にライナの涙は何度見てもいい。漫画ならではの大きく取った構図もいいですね。 フェリスの言葉にライナの涙は何度見てもいい。漫画ならではの大きく取った構図もいいですね。
    風香
    2011年06月22日
    4人がナイス!しています
  • 漫画になると…なんか…こう…ぐっとくるものがあるなぁ。「俺は生きててもいいのかな?」「…馬鹿が。お前が死んだら…寂しいだろうが…」のシーンは泣きそうになりました。個人的には原作を超えてしまったなぁ。 漫画になると…なんか…こう…ぐっとくるものがあるなぁ。「俺は生きててもいいのかな?」「…馬鹿が。お前が死んだら…寂しいだろうが…」のシーンは泣きそうになりました。個人的には原作を超えてしまったなぁ。
    CYD
    2011年11月14日
    3人がナイス!しています
  • 伝勇伝の中で一番重要な話だと思われる話が入ってました。化け物なんていないのに……。フェリスとライナの絆に胸がきゅっとなりました。 伝勇伝の中で一番重要な話だと思われる話が入ってました。化け物なんていないのに……。フェリスとライナの絆に胸がきゅっとなりました。
    hujibana
    2011年06月11日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品