信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年01月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784047102699

信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題

  • 著者 遠藤 保仁
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年01月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784047102699

日本代表が躍進したカギは「信頼」だった――

ベスト16を達成した南アフリカ・ワールドカップ。大会直前のシステム、起用選手の変更。あの時、チームでは何が起こっていたのか。中心にいた遠藤が、今だからこそ明かす日本代表の真実。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

著者 遠藤保仁さんインタビュー


「信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これからも活躍してほしいなと思うがロシアW杯でも見かけなかったが、今はどうされてるんだろうか?また著者の近況を知りたくなった。 これからも活躍してほしいなと思うがロシアW杯でも見かけなかったが、今はどうされてるんだろうか?また著者の近況を知りたくなった。
    mitei
    2019年01月05日
    255人がナイス!しています
  • 当たり前なんだけど、ほとんどサッカーを中心とした内容だった。というか今までとこれからの日本代表の話だった。ボクとしてはもうちょい人生観だったり、オフの過ごし方だったり、遠藤特有の思考をのぞき見たかった 当たり前なんだけど、ほとんどサッカーを中心とした内容だった。というか今までとこれからの日本代表の話だった。ボクとしてはもうちょい人生観だったり、オフの過ごし方だったり、遠藤特有の思考をのぞき見たかったんだけど、まぁこれはこれでサッカー小僧っていう感じでよかったです …続きを読む
    あふもん
    2016年02月13日
    35人がナイス!しています
  • 南アフリカW杯〜ザッケローニ就任まで。遠藤は普段は穏やかに見えるけど、かなり負けず嫌いで、試合中は結構汚いプレーもやる(浦和レッズ戦での倒れている選手の背中に向けて思い切りボール蹴りつけて、ふてぶてし 南アフリカW杯〜ザッケローニ就任まで。遠藤は普段は穏やかに見えるけど、かなり負けず嫌いで、試合中は結構汚いプレーもやる(浦和レッズ戦での倒れている選手の背中に向けて思い切りボール蹴りつけて、ふてぶてしい態度を見てちょっと嫌いになった) 南アフリカW杯でのFK決めた時、本田が自分が蹴りますって最初言ったのを、遠藤がここは俺だなって言った所とか選手ならではの記述など面白かった。 …続きを読む
    しーふぉ
    2016年01月31日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品