試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829136225

本日の騎士ミロク7

  • 著者 田口 仙年堂
  • イラスト 高階 聖人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829136225

猛吹雪の敵国を彷徨うミロクとジュジュ。二人きりの逃避行

猛吹雪の中、二人きり。ミロクはジュジュを背負い、見知らぬ森を彷徨っていた。ここは敵国ツッキーニ。自分ひとりで、ジュジュを守りぬかねば。だがジュジュの様子がおかしくて――!? “咬兎”ミロク、雪に跳ねる

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「本日の騎士ミロク7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あれ…。この二人て、意外にまとまるには難しいんだったんだな、と。ある意味、再確認。愉快な仲間たちにウッカリ忘れてしまうけど、世界が平和にならないと、この主人公らにはハッピーエンドにならない。うーん、王 あれ…。この二人て、意外にまとまるには難しいんだったんだな、と。ある意味、再確認。愉快な仲間たちにウッカリ忘れてしまうけど、世界が平和にならないと、この主人公らにはハッピーエンドにならない。うーん、王道だ。 しかし、この巻はビスマルクの活躍が見れず、ちょっと残念。 …続きを読む
    てらら
    2011年03月27日
    3人がナイス!しています
  • めずらしく肉体的にも精神的にも弱ってるジュジュ。如何にミロクを心の支えにしているかが表れてたね。そのせいで王道シチュなのに色気が皆無。どーもこの作品ってそういうシーンがあってもさっぱり色気がないんだよ めずらしく肉体的にも精神的にも弱ってるジュジュ。如何にミロクを心の支えにしているかが表れてたね。そのせいで王道シチュなのに色気が皆無。どーもこの作品ってそういうシーンがあってもさっぱり色気がないんだよね。不思議。ストーリーは後半に突入するそうで、また色々伏線っぽいのがあった。今後オーリャやヴィクトル、ツッキーニ三兄弟がどう関わってくるのか楽しみ。要望としてはシェンランをもっと出せ!そしてミロクとの絡みを! …続きを読む
    水無月@更新停滞気味
    2011年03月23日
    3人がナイス!しています
  • 騎士であること、姫であること。そしてそれらを抜きにして、ひとりの自分であること。これまでとは少し違った一面を見せてもらいました。物語としても大きく動き出しつつ、この先立場の違うそれぞれが、何にどう立ち 騎士であること、姫であること。そしてそれらを抜きにして、ひとりの自分であること。これまでとは少し違った一面を見せてもらいました。物語としても大きく動き出しつつ、この先立場の違うそれぞれが、何にどう立ち向かっていくのか。あとがきはもう無理しなくてもいいのよ! …続きを読む
    こんこん
    2011年03月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品