働き盛りがなぜ死を選ぶのか <デフレ自殺>への処方箋

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年04月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784047102811

働き盛りがなぜ死を選ぶのか <デフレ自殺>への処方箋

  • 著者 岡田 尊司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年04月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784047102811

13連続年間自殺者3万人超!デフレが人々を死に追いこむ!

13年連続自殺者3万人強の日本!いったい人々を死に追いやるものは何なのか?経済失政からくる長期デフレ。雇用と精神疾患の問題を大胆に提起した衝撃の書!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「働き盛りがなぜ死を選ぶのか <デフレ自殺>への処方箋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この13年で、約40万人が自殺で亡くなっている。それも働き盛りの中高年だ。この恐るべき現実を果たしてどのくらいの人が知っているのだろう。自殺という社会病理の観点から、バブル崩壊後の日本経済を語る本。経 この13年で、約40万人が自殺で亡くなっている。それも働き盛りの中高年だ。この恐るべき現実を果たしてどのくらいの人が知っているのだろう。自殺という社会病理の観点から、バブル崩壊後の日本経済を語る本。経済本。2011年初出。 …続きを読む
    しゃむ・しゃむ
    2016年04月12日
    1人がナイス!しています
  • 日本の自殺者数を押し上げている20代から50代の男性の自殺の原因が長引く不況とそれによる不安感にあるとし、不況の構造を考察し、最終的には(自殺者を減らすための)経済振興策を提案していました。提案された 日本の自殺者数を押し上げている20代から50代の男性の自殺の原因が長引く不況とそれによる不安感にあるとし、不況の構造を考察し、最終的には(自殺者を減らすための)経済振興策を提案していました。提案された政策が功を奏するものかどうかはわかりませんが、指摘されている問題点(金融政策と財政政策の足並みが揃わないことや、現行のセーフティネットが効果的に機能していないことなど)や視点は面白かったです。 …続きを読む
    adelita
    2011年09月22日
    0人がナイス!しています
  • 自殺のメンタリティーの話より、経済的な話が中心で、戸惑いましたが新鮮でした。デフレの時には自殺率が上がるとか、この間の日本の金融政策についての筆者の視点での総括とか面白かったです。っていうか、今の政府 自殺のメンタリティーの話より、経済的な話が中心で、戸惑いましたが新鮮でした。デフレの時には自殺率が上がるとか、この間の日本の金融政策についての筆者の視点での総括とか面白かったです。っていうか、今の政府、これを読めっ!って感じです。 …続きを読む
    おサル
    2011年07月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品