地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041356692

地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション

  • 著者 山田 風太郎
  • デザイン 片岡 忠彦
  • イラスト 田島 昭宇
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041356692

愛の典獄・有馬四郎助の若き日を描く一大明治群像劇!

空知集治監に滞在する四郎助は、看守長・高野襄と共に監獄を騒がす怪事に遭遇してゆく。ある日、監獄教誨師・原胤昭が命を狙われていることを知り…。薩長閥政府の功罪と北海道開拓史の一幕を描く圧巻の明治小説。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いやいや、面白いのなんのって。 犬ぞりで氷原を走るなんぞ、日本版ワイルドスペクタクル。 「愛の典獄」こと、有馬四朗助の青年期からの成長期だが、出会う人々が濃い!これでは人間から脱皮して神の領域に入って いやいや、面白いのなんのって。 犬ぞりで氷原を走るなんぞ、日本版ワイルドスペクタクル。 「愛の典獄」こと、有馬四朗助の青年期からの成長期だが、出会う人々が濃い!これでは人間から脱皮して神の領域に入っていくのもむべなるかな。 私でも名を知っている伝記中の偉人の祖先がごろごろ出てくるのが嬉しい。やはり、事を成し遂げるのも「かくの如き血が結集して」溢れ出るのかな・・ しかし、男を超えて、オス!性欲一つにしても、動物の世界。 良くも悪くも100年前の世界は同じ日本人とは思えない人が多いような・・ …続きを読む
    キムチ27
    2013年05月01日
    9人がナイス!しています
  • 山田風太郎の小説のおもしろさは、実在した人物を歴史というシナリオの上に配置させながらも、決して史実に縛られることなく、歴史を軋ませるほどに躍動させているところだ。驚くべきことに、『地の果ての獄』に登場 山田風太郎の小説のおもしろさは、実在した人物を歴史というシナリオの上に配置させながらも、決して史実に縛られることなく、歴史を軋ませるほどに躍動させているところだ。驚くべきことに、『地の果ての獄』に登場する人物の、そのほとんどが実在するという事実に打ちのめされる。風太郎にとって歴史は、決してひとつではないのだ。 …続きを読む
    ぐうぐう
    2012年08月07日
    8人がナイス!しています
  • 囚人それぞれのドラマ、四郎助の人間的な成長、原胤昭の存在感(あまり出番ないのに)。どれを取っても面白い。欲を言えば、後書きに書かれていた四郎助のその後について短い話でもいいから、書き足して欲しかった。 囚人それぞれのドラマ、四郎助の人間的な成長、原胤昭の存在感(あまり出番ないのに)。どれを取っても面白い。欲を言えば、後書きに書かれていた四郎助のその後について短い話でもいいから、書き足して欲しかった。四郎助は囚人を一人の人間として扱い、「愛の典獄」と呼ばれたというエピソードを。彼が影響を受けた原胤昭は、囚人と同じ気持ちを味わうため自ら囚人と寝食を共にした。当時の囚人の扱いがいかに悲惨なものだったかを考えると、かなり原はぶっ飛んでいたと思う。風太郎先生の本にしては、爽やかな読後感で意外。 …続きを読む
    hutaro
    2019年07月25日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品