僕とおじいちゃんと魔法の塔(4)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784043944385

僕とおじいちゃんと魔法の塔(4)

  • 著者 香月 日輪
  • イラスト 中川 貴雄
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784043944385

大人気シリーズ第4弾!! 僕の高校に入ってはじめての夏休みがはじまる!

幽霊のおじいちゃん、魔女のエスペロスと不思議な塔で暮らしている僕。ところが塔に弟の和人がやってきて、うっかり秘密の部屋にはいってしまった。おかげで僕の高校に入ってのはじめての夏休みが大変なことに!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「僕とおじいちゃんと魔法の塔(4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 成績が優秀なことが一番の自己表現だった者たちの逃げ道として、猫に対しての残虐な行為を行う事に胸を痛めた前半。そして今の普通の生活に不満のない龍神の弟和人の心に侵入して深層心理を暴いて遊んだ悪魔ミノワー 成績が優秀なことが一番の自己表現だった者たちの逃げ道として、猫に対しての残虐な行為を行う事に胸を痛めた前半。そして今の普通の生活に不満のない龍神の弟和人の心に侵入して深層心理を暴いて遊んだ悪魔ミノワールの登場する後半。自分自身が動かないと何も変わらない、自分を偽る事が醜く愚かな事でも自覚できてればコントロールできる、どんなに回りくどくてもプロセスが大事、背を向けず未来の自分に会いに行く道を進む、つまずいて倒れたら起き上ればいいのだ。今回も秀じぃの言葉に頷く。そしてエスペロスの作ったお菓子を食べてみたい。 …続きを読む
    りゅう☆
    2014年12月20日
    100人がナイス!しています
  • 塔の生活の楽しさや、子供達のワクワク感に目を向ければとても楽しめるのだけれど、自分達のみの考え方を正当化し続ける展開ばかりが続き、心にモヤッとしたものが残りました。普通の子が普通に頑張る物語ではないの 塔の生活の楽しさや、子供達のワクワク感に目を向ければとても楽しめるのだけれど、自分達のみの考え方を正当化し続ける展開ばかりが続き、心にモヤッとしたものが残りました。普通の子が普通に頑張る物語ではないので仕方ないのかもしれませんが、トラブルの対処法がどれも『特別なチカラ頼み』なのも気になります。しかもそれを『特別なチカラ頼みじゃないんだよ』と上手く誤魔化そうとしているのが透けて見えるので・・・。続きも楽しむつもりではありますが、巻を増すごとに一緒に読んでいる小学生の息子共々テンションは下がってきております。 …続きを読む
    エンブレムT
    2011年11月14日
    90人がナイス!しています
  • 大人にとっての優等生。それは扱いやすいってことかもしれない。親になり人様に迷惑をかけないように…という思いが子育ての中でいっぱいだったけれど、今になって思えば、イジメとケンカの違いは、人とたくさん関わ 大人にとっての優等生。それは扱いやすいってことかもしれない。親になり人様に迷惑をかけないように…という思いが子育ての中でいっぱいだったけれど、今になって思えば、イジメとケンカの違いは、人とたくさん関わらないと覚えられないことだし、色々なことに手を伸ばすのは、やりたいことがたくさんあることだし。人生に無駄なものはない。その時に必要なくてもいつか必要になる出来事もある。大人だってそうかもしれない。残された寿命を大事に使わなければ…と思わされた一冊。 …続きを読む
    あつひめ
    2017年01月03日
    77人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品