STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(2)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
900
ISBN:
9784829146101

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(2)

  • 著者 海羽 超史郎
  • 原作 5pb.×ニトロプラス
  • カバーイラスト huke
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
900
ISBN:
9784829146101

魔眼“リーディング・シュタイナー”が新たな「結末」を照らし出す

椎名まゆりに降りかかる“悲劇”を防ぐためタイムリープを決行した岡部倫太郎。彼が世界線の果てで真実を掴む時、新たな「運命石の扉」が開かれる。全ての謎が「収束」するもう一つの「シュタイズ・ゲート」完結編!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読み切りました。分厚かったが、久しぶりに読み終わりのゾクゾク感。楽しめました。やはり物語は、ハッピーエンドでいいんじゃない。繰り返し苦しさをともに味わい、積み重なるストレスに投げ出しそうになって、最後 読み切りました。分厚かったが、久しぶりに読み終わりのゾクゾク感。楽しめました。やはり物語は、ハッピーエンドでいいんじゃない。繰り返し苦しさをともに味わい、積み重なるストレスに投げ出しそうになって、最後には甘さを味わいたいじゃない。本当に、これぞエンタメというストーリーでした。食わず嫌いはせずに、タイムリープ好きは読むべきです。 …続きを読む
    とくけんちょ
    2020年09月22日
    51人がナイス!しています
  • 原作GAMEのシナリオが完成されすぎていて なかなか他の展開がうまくゆかないシュタインズゲートの ど真ん中クリスルートのノベライズ。よくも二冊で完結できたものです。作者なりに納得がいかなかったであろう 原作GAMEのシナリオが完成されすぎていて なかなか他の展開がうまくゆかないシュタインズゲートの ど真ん中クリスルートのノベライズ。よくも二冊で完結できたものです。作者なりに納得がいかなかったであろう個所と、短縮の為の改変を後編でキッチリ纏めてきました。改変に皆さんの好き嫌いは有るでしょうけれど、一気に読ませる筆致は評価に値します。スゴイと思います 数ある関連書籍の中では やはり一番でした! 再々再読。 …続きを読む
    mt.gucti
    2015年08月21日
    46人がナイス!しています
  • 「フェニックスの鳳凰に、院、そして凶悪なる真実!……で、鳳凰院凶真だ。俺は混沌を望む者。世界の支配構造を破壊する者……そしてお前の野望を打ち砕く者だ!」超傑作。「ディスコ探偵水曜日」級。つまり、ここ数 「フェニックスの鳳凰に、院、そして凶悪なる真実!……で、鳳凰院凶真だ。俺は混沌を望む者。世界の支配構造を破壊する者……そしてお前の野望を打ち砕く者だ!」超傑作。「ディスコ探偵水曜日」級。つまり、ここ数年で最高レベルのクオリティ。ふと、誰かのことをクリスティーナと呼びたい。ふと、「フゥーハハハ」と高笑いしたい。ふと、白衣とか着たい。「クックック」と含み笑いをしたい。厨二りたい。タイムリープたい。誰かを救いたい。誰かを命を懸けて救いたい。世界を騙したい。自分を騙したい。エル―― プサイ―― コングルゥ―― あ …続きを読む
    PSV
    2011年06月01日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品