カルテット1 渋谷デッドエンド

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年12月24日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048741095

カルテット1 渋谷デッドエンド

  • 著者 大沢 在昌
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年12月24日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048741095

ストリート系クライムアクション、4巻連続刊行!

家族を何者かに惨殺され、怒りに衝き動かされるタケル。中国残留孤児三世で鬱屈を抱えるホウ。出自から目的まですべてが謎に包まれたカスミ。そして、警視庁の異端者クチナワから3人に最初の指令が下る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「カルテット1 渋谷デッドエンド」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ワイルド7のような非合法特別警察チームの誕生編。負の感情を持つ若者の負のエネルギーで、悪党どもを駆逐するハードボイルドアクションもの。 ワイルド7のような非合法特別警察チームの誕生編。負の感情を持つ若者の負のエネルギーで、悪党どもを駆逐するハードボイルドアクションもの。
    紫 綺
    2017年08月12日
    91人がナイス!しています
  • 再読。強烈な負の要素を持つ青年たちを集め、悪を潰すハードボイルド。 再読。強烈な負の要素を持つ青年たちを集め、悪を潰すハードボイルド。
    紫 綺
    2020年04月29日
    61人がナイス!しています
  • テレビ化で一気に4巻が連続発売は良いけど、1冊ずつが薄いなぁ。まぁ初巻は顔合わせの事件という事で、次の巻からのそれぞれの人物の活躍と掘り起こしに期待しよう。 テレビ化で一気に4巻が連続発売は良いけど、1冊ずつが薄いなぁ。まぁ初巻は顔合わせの事件という事で、次の巻からのそれぞれの人物の活躍と掘り起こしに期待しよう。
    柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中
    2011年01月16日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

読者モニターレビュー

最初から最後までページを捲る手が止まらないスピード感あふれる内容でした。登場人物の秘密、謎に惹き込まれ、また本当にあるのではないかと思えるほどリアルさを感じさせてくれる背景。1巻、2巻と徐々に盛り上がりを見せてくれる展開。(トモさん)

次はどうなるの?どんな展開が待ってるの?通勤電車などで読んでいたのですが、帰宅時に自分が会社から家までどうやって帰ってきたのかわからなくなるぐらい、我を忘れ、ストーリーにのめり込んでいました。何度か読み返しましたが、やっぱり何度読んでも面白い!(はなさん)

早く続きが読みたい。だけど、本当にこのシリーズは4冊で完結してしまうのだろうか。すぐにでも続きが読みたいけれど、終わっては欲しくない大沢作品が、またひとつ増えてしまった。今までハードボイルドを苦手だと思ってきた人にも、是非手にとってほしい作品である。(でくてんさん)

最近チェックした商品