鬼灯さん家のアネキ (1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月01日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
134
ISBN:
9784048545068

鬼灯さん家のアネキ (1)

  • 著者 五十嵐 藍
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月01日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
134
ISBN:
9784048545068

わがままでエロいアネキは好きですか?

高校生の鬼灯吾朗には、血のつながっていないアネキ・鬼灯ハルがいる。わがままでエロいハルと、そんなハルにイタズラされて悔しいけど感じちゃう変態吾朗が織り成す変態シスコンコメディ!!

登場人物

鬼灯 ハル

弟である吾朗にエッチな悪戯をしかけて翻弄する、ドSな姉貴。高校を卒業してもそのエロさは健在。小さくて可愛い。

鬼灯 吾朗

アネキのことが大好きすぎる、少し変態気味な主人公。部屋の中はアネキグッズで満載の通称「アネキングダム」と化している。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鬼灯さん家のアネキ (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • からかい上手のお義姉さん。傍から見てるとうわぁ…と思わずにはいられないが、本人たちが幸せそうだし良しとする。 からかい上手のお義姉さん。傍から見てるとうわぁ…と思わずにはいられないが、本人たちが幸せそうだし良しとする。
    exsoy
    2019年04月20日
    35人がナイス!しています
  • C:ローファイ・アフタースクールにハマって読み始めた作家さんだったので、このまさかの雰囲気のギャップにびっくりした。こんなアネキいたら身が持たない(笑) C:ローファイ・アフタースクールにハマって読み始めた作家さんだったので、このまさかの雰囲気のギャップにびっくりした。こんなアネキいたら身が持たない(笑)
    ソラ
    2013年05月01日
    22人がナイス!しています
  • 2ヶ月ごと位に読み返してしまうほどハマった。これは面白い。只、4コマ以外も描けるなら、コミックスのサイズを小さくしてもっと分厚くして欲しいなぁ。でも、そんなこと関係なく面白い。 2ヶ月ごと位に読み返してしまうほどハマった。これは面白い。只、4コマ以外も描けるなら、コミックスのサイズを小さくしてもっと分厚くして欲しいなぁ。でも、そんなこと関係なく面白い。
    kanon
    2011年06月08日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品