試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784043943678

イレギュラー

  • 著者 三羽 省吾
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784043943678

ダメダメ野球部のむやみに熱い青春ストーリー!

素質だけは全国レベル、態度ならメジャーレベルの豪腕高校生ピッチャー・コーキは、強豪野球部K高にプライドを蹴散らされ、真剣に野球に取り組みはじめた。だが思ってもみなかった事件が降りかかる!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「イレギュラー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 細かい描写や記述はさておき、久々に目頭が熱くなり、涙腺も危うい?場面が多数あった高校球児の青春物語です。ただの野球青春ストーリーではなく、震災被害とその状況からの復興を目指す人々の‘戦い’も記述され、 細かい描写や記述はさておき、久々に目頭が熱くなり、涙腺も危うい?場面が多数あった高校球児の青春物語です。ただの野球青春ストーリーではなく、震災被害とその状況からの復興を目指す人々の‘戦い’も記述され、アッという間にノンストップで読了しました。粗削りな描写はあるにせよ、これだけ読む側をガッチリと惹き付けて離さない物語も痛快で、登場人物も多数魅力的なキャラばかりで、ホント、青春してるなぁ〜と感慨深いものがありました。コミカルでありながら、どこか一本筋がとおり、何事にもプライドを持って挑む主人公が最高でした。 …続きを読む
    おしゃべりメガネ
    2015年12月05日
    144人がナイス!しています
  • 読後は青春の熱さと人の温かさで気持ちがホットになる一冊でした。物語も天災で被災して避難している高校球児と彼らを合同練習として受け入れる高校球児の、野球を通じた人としての繋がりを描いていて、言い過ぎかも 読後は青春の熱さと人の温かさで気持ちがホットになる一冊でした。物語も天災で被災して避難している高校球児と彼らを合同練習として受け入れる高校球児の、野球を通じた人としての繋がりを描いていて、言い過ぎかもしれないが人間の成長過程に付き合えた充実感を得ることができる作品でした。また、球児以外でも師弟関係にある監督同士の居酒屋での会話、野球に青春をかけている球児たちに全面的に協力する大人たちの言動にも感動を覚えます。球児たちの更なる成長が楽しみです。そして、映画にしたら面白いんじゃないかなぁ~とも感じましたね。 …続きを読む
    ちょこまーぶる
    2016年06月04日
    70人がナイス!しています
  • 読み出したら最後、他のことが手につかず一気読みです。物語として読者の興味をグイグイ惹きつけ没頭させる、そんな力のある小説です。ただただストーリーを楽しみ、その展開にハラハラドキドキさせられながら、続き 読み出したら最後、他のことが手につかず一気読みです。物語として読者の興味をグイグイ惹きつけ没頭させる、そんな力のある小説です。ただただストーリーを楽しみ、その展開にハラハラドキドキさせられながら、続きがどうなるか気になって目が離せない。例えば良くできた続きもののドラマがありますが、その週の話を見終わって「次週につづく」とテロップが流れたときの「あぁ~、つづきが気になる~、いったいどないなるねん?」という気持ちで読み続ける感じです。高校野球を観なくなってから久しい私ですが、めったやたらと熱くなりました。 …続きを読む
    佐々陽太朗(K.Tsubota)
    2011年11月05日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品