瑠璃の風に花は流れる 茜の継承者

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044471149

瑠璃の風に花は流れる 茜の継承者

  • 著者 槇 ありさ
  • イラスト 由貴 海里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044471149

物語は新展開へ――! エイジアン・ラブファンタジー、シリーズ第9弾!!

復活した芦琉は、不穏な気配を見せるようになっていた。そこに、祖先から受け継がれた闇の力があると知った緋奈は、鍵を握る紫洞の遺跡に向かう。同じ時、深波と、弟・水稀の立太子式が行われるとの報せが入り…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「瑠璃の風に花は流れる 茜の継承者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 黒い、みんな黒いよ〜。んー、深波がかわいそうになってきたぞ。 黒い、みんな黒いよ〜。んー、深波がかわいそうになってきたぞ。
    絳楸蘭
    2013年07月26日
    4人がナイス!しています
  • あいかわらず緋奈と芦琉がラブラブ。しかし芦琉の様子が気になります。水稀までなにか運命が隠されてる感じで、真の歴史ってなんだろうと先が気になる展開です。 あいかわらず緋奈と芦琉がラブラブ。しかし芦琉の様子が気になります。水稀までなにか運命が隠されてる感じで、真の歴史ってなんだろうと先が気になる展開です。
    セディ
    2011年06月12日
    2人がナイス!しています
  • まだまだ謎だらけ。 まだまだ謎だらけ。
    mie
    2013年07月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品