瑠璃の風に花は流れる 紅炎の指揮官

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044471101

瑠璃の風に花は流れる 紅炎の指揮官

  • 著者 槇 ありさ
  • イラスト 由貴 海里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044471101

絶好調エイジアン・ラブファンタジー、第5弾!

帰国した朱根で、自分への不満の声があることを知る緋奈。が、王宮で幼なじみ・夕輝と再会。喜ぶ緋奈に対し不機嫌顔の芦琉は、さらに紫洞王子求婚の件も知り、婚儀を早めると宣言。が、朱根国内では不穏な動きが…!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「瑠璃の風に花は流れる 紅炎の指揮官」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なんかいろんな展開が早くて、詰め込みすぎ感がある。ん〜、ついていくのが大変。 なんかいろんな展開が早くて、詰め込みすぎ感がある。ん〜、ついていくのが大変。
    絳楸蘭
    2013年07月25日
    5人がナイス!しています
  • 図書館。「殺されても構わない」的なことをヒロインはよく言うけどぶっちゃけ覚悟が感じられない。葦流が助けてくれるってわかって言ってるよね?的な。実際神獣呼べるのも光の王女だからだろうにここにきていきなり 図書館。「殺されても構わない」的なことをヒロインはよく言うけどぶっちゃけ覚悟が感じられない。葦流が助けてくれるってわかって言ってるよね?的な。実際神獣呼べるのも光の王女だからだろうにここにきていきなり「光の王女じゃない」とかもはい?って感じだしそれに衝撃受けてる意味がわからない。なんでそれにそこまで重きを置いてるの?違ったとしても王女としてなすべきこととか国民の為にとかないの?っていう。なんとか読み続けてきたけどどんどん面白くなくなってきたのでここでうちやめにします。 …続きを読む
    Ryo
    2016年07月23日
    4人がナイス!しています
  • 『光の王女』じゃないって・・・。でも神獣よんでるし。 『光の王女』じゃないって・・・。でも神獣よんでるし。
    misamisa
    2010年06月10日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品