涼宮ハルヒの絢爛 ハルヒコミックアンソロジー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784047153462

涼宮ハルヒの絢爛 ハルヒコミックアンソロジー

  • 原作 谷川 流
  • キャラクター原案/デザイン いとう のいぢ
  • 編 少年エース
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784047153462

こんなハルヒに会いたかった!!

2009年最後に放つ、涼宮ハルヒの憂鬱公式アンソロジー第3弾!個性豊かな作家陣が描くハルヒ達は、今度はどんな活躍を見せてくれるのか!?ボリューム満点のアンソロジーをご堪能あれ☆
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「涼宮ハルヒの絢爛 ハルヒコミックアンソロジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2006年4月から7月、そして2009年4月から10月にTVアニメが放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」のコミックアンソロジー第3弾です。ハルヒや長門が登場する作品が多めです。同時発売でキョンと小泉が中心の 2006年4月から7月、そして2009年4月から10月にTVアニメが放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」のコミックアンソロジー第3弾です。ハルヒや長門が登場する作品が多めです。同時発売でキョンと小泉が中心の濃いアンソロが発売されたため、ちょっと印象が薄かった。 …続きを読む
    いりあ
    2009年12月26日
    2人がナイス!しています
  • 借りました。ハルヒってギャグモノだっけと思うほどにギャグが多かったような印象。むしろこの設定でシリアスというか青春モノやれちゃう原作がすごいのは原作だから当たり前ったら当たり前か… 借りました。ハルヒってギャグモノだっけと思うほどにギャグが多かったような印象。むしろこの設定でシリアスというか青春モノやれちゃう原作がすごいのは原作だから当たり前ったら当たり前か…
    A'
    2010年03月07日
    0人がナイス!しています
  • 青木光恵が参加してることに驚いた 青木光恵が参加してることに驚いた
    御伽
    2010年01月24日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品