火の国、風の国物語9 黒王降臨

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784829135037

火の国、風の国物語9 黒王降臨

  • 著者 師走 トオル
  • イラスト 光崎 瑠衣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784829135037

力を得た英雄と力を失った英雄に待つ未来とは――

精霊との契約によって力を手に入れたフィリップは自らの欲望を満たすために動き出した。一方、パンドラと離別し戦うことを恐れるようになったアレスは助けを求めるようにハインツ王太子のもとへ向かうのだが……!?

メディアミックス情報

NEWS

「火の国、風の国物語9 黒王降臨」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • パンドラの加護を得たフィリップがベールセール王国を支配する為に動き出す…な話。物語が一気に動き出しましたね。フィリップの台頭の仕方がクズすぎて読んでいてストレスが溜まりましたが、アレスが落ちる所まで落 パンドラの加護を得たフィリップがベールセール王国を支配する為に動き出す…な話。物語が一気に動き出しましたね。フィリップの台頭の仕方がクズすぎて読んでいてストレスが溜まりましたが、アレスが落ちる所まで落ちた事で物語としてもいい刺激になったんじゃないかと。アレスがヘタレすぎて別人レベルでしたが、思考停止してパンドラに頼りきった反動と考えたら仕方が無いのかな。何にせよパンドラが移った事で各陣営のパワーバランスも程よく調整され、物語としてもいい刺激になったので後はアレスの再起だけですね。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2015年06月05日
    30人がナイス!しています
  • パンドラの力を野心の為に躊躇なく使うとこうなるのか、というぐらい全編通じてのフィリップ無双だった。戦場で、暗殺で(2回も!)、親族殺しでとやりたい放題。普通ならフィリップにイライラしないといけないんだ パンドラの力を野心の為に躊躇なく使うとこうなるのか、というぐらい全編通じてのフィリップ無双だった。戦場で、暗殺で(2回も!)、親族殺しでとやりたい放題。普通ならフィリップにイライラしないといけないんだろうけど、反乱軍にもフィリップの親族にもまったく感情移入してないし、王族二人は登場時から非業の最期を遂げるだろうという予測しかなかったのでそれほどフラストレーションはたまらなかった(おいおいw)。役不足感満載だったフィリップがようやくラスボスらしくなってむしろ満足。物語も一気に動いたしね。アレスの再起に期待! …続きを読む
    S.T.
    2016年08月03日
    12人がナイス!しています
  • 精霊「パンドラ」から一方的に契約を破棄され、力を失った主人公「アレス」は戦場から一人逃げ出した前巻。新たにパンドラが契約者に選んだ人物は、第四次シエゴラス戦役において大敗し、敵兵に追われ死ぬ寸前にあっ 精霊「パンドラ」から一方的に契約を破棄され、力を失った主人公「アレス」は戦場から一人逃げ出した前巻。新たにパンドラが契約者に選んだ人物は、第四次シエゴラス戦役において大敗し、敵兵に追われ死ぬ寸前にあった将軍「フィリップ」だった。パンドラにより契約者としての力を得たフィリップの、己が内に秘めた野望を満たすために暗躍と台頭が始まります。 …続きを読む
    Tomokazu Kumada
    2012年12月06日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品