パズル・パレス 下

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784042955115

パズル・パレス 下

  • 著者 ダン・ブラウン
  • 訳者 越前 敏弥
  • 訳者 熊谷 千寿
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784042955115

情報化時代のテロをスリリングに描く、鮮烈なデビュー作!

このコンピュータの公表を迫られたNSAは、解読不可能な暗号ソフトをなんとか解析しようとする。でなければ、アメリカという国家自体が完全に無防備になってしまうのだ……タイムリミットの暗号解読作戦の行方は!


メディアミックス情報

NEWS

「パズル・パレス 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 随分と無理のある話だが、話は最後まで引きつけられた。飽きないしダレない。崩壊していくNSAの威信をかけたコンピュータの描写が凄い。きっと管理社会を目指した最後の支配者が、体制が、崩壊していく暗喩でもあ 随分と無理のある話だが、話は最後まで引きつけられた。飽きないしダレない。崩壊していくNSAの威信をかけたコンピュータの描写が凄い。きっと管理社会を目指した最後の支配者が、体制が、崩壊していく暗喩でもあるのだろう。 オススメまではしないけど、absintheは満足した。 --- これは暗号を完全に管理しようとした米国の姿の暗喩としては面白い話でもある。米国は全ての暗号に政府が解読できる鍵を埋め込もうとしなのは事実だ。恐怖が克服された後に書かれた本だが、予言として書かれたならもっと価値があったろう。 …続きを読む
    absinthe
    2016年01月26日
    74人がナイス!しています
  • マッチョとは言えない大学教授と聡明な美女が繰り広げる‘巻き込まれ型宝探し双六’。主人公を追っかけながら追いつけず徒に殺人を繰り返すばかりの謎の殺し屋。良くも悪くも『ダ・ヴィンチ・コード』の原型がここに マッチョとは言えない大学教授と聡明な美女が繰り広げる‘巻き込まれ型宝探し双六’。主人公を追っかけながら追いつけず徒に殺人を繰り返すばかりの謎の殺し屋。良くも悪くも『ダ・ヴィンチ・コード』の原型がここにある。但し、ヒ―ロ―とヒロインはスペインとアメリカに別れて活躍し『天使と悪魔』以降のラングドン・シリーズに見られるような御手手つないで名所旧跡回りの趣向はまだ見られない。ダン・ブラウンと言えばやや陰謀史観気味の蘊蓄が持ち味であり、本作でもNSAと暗号についての蘊蓄を大いに期待したが竜頭蛇尾に終わってしまった。 …続きを読む
    ntahima
    2011年08月21日
    54人がナイス!しています
  • 面白くて下巻も一気読み!!これがデビュー作!?(゜ロ゜;ノ)ノ 「一難去ってまた一難」なお約束の展開も見事で、スリルと興奮を堪能しました!!(^-^)ダ・ヴィンチ・コード等のラングドン教授シリーズより 面白くて下巻も一気読み!!これがデビュー作!?(゜ロ゜;ノ)ノ 「一難去ってまた一難」なお約束の展開も見事で、スリルと興奮を堪能しました!!(^-^)ダ・ヴィンチ・コード等のラングドン教授シリーズよりも、歴史的な要素が無い分、いわゆる陰謀物の映画のようにスピーディで読みやすいです。特に上巻よりも下巻は登場人物が限定されるので、展開が早く進みます。ただ、ラストのパス・キーの暗号解読はいささか長すぎて焦れったいな(>.<)でも、大団円を迎えて読了感も良かったです。この手の映画や小説好きならお勧めですね♪ …続きを読む
    ねむねむあくび♪
    2014年08月09日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品