アナンシの血脈 上

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042971023

アナンシの血脈 上

  • 著者 ニール・ゲイマン
  • 訳者 金原 瑞人
  • イラスト 長野 剛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042971023

神は死んだ――。息子たちはどうした?!

何をやっても冴えないチャーリーは、父親の葬儀の日に衝撃の事実を告げられる。父は神だったというのだ。ある日スパイダーという名のきょうだいが現れて……。ありえない現実と真に迫る幻想が交錯するベストセラー!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アナンシの血脈 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 気の毒なファット・チャーリー。とんでもない父親を持ちながらも健気に暮らしてきたけれど、全く真逆の兄弟スパイダーの登場でそんな生活が一気にひっくり返されてしまう。さて、スパイダーを追い返す事はできるのか 気の毒なファット・チャーリー。とんでもない父親を持ちながらも健気に暮らしてきたけれど、全く真逆の兄弟スパイダーの登場でそんな生活が一気にひっくり返されてしまう。さて、スパイダーを追い返す事はできるのかな? …続きを読む
    しまっち。
    2017年12月08日
    4人がナイス!しています
  • 下巻にまとめて記。 下巻にまとめて記。
    Ai
    2018年04月02日
    3人がナイス!しています
  • 死んだ父親が神だったこと、その力を継いだきょうだいがいることを知らされた冴えない主人公ファット・チャーリー。 そのきょうだい(スパイダー)を追い払おうとするが・・・続く 死んだ父親が神だったこと、その力を継いだきょうだいがいることを知らされた冴えない主人公ファット・チャーリー。 そのきょうだい(スパイダー)を追い払おうとするが・・・続く
    k16
    2018年12月25日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品